チンフェですか?

1 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/17(金) 05:30:55
てす

2 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/17(金) 05:31:12
スレ一覧にないので仕方なく

3 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:49:43
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

4 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:52:36
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

5 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:52:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

6 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:53:10
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

7 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:53:13
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

8 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:53:50
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

9 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:53:53
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

10 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:54:22
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

11 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:54:25
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

12 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:54:52
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

13 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:54:55
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

14 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:55:31
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

15 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:55:34
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

16 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:56:05
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

17 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:56:08
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

18 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:56:38
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

19 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:56:42
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

20 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:57:10
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

21 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:57:13
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

22 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:57:39
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

23 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:57:42
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

24 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:58:11
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

25 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:58:14
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

26 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:58:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

27 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:58:44
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

28 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:59:10
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

29 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:59:13
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

30 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:59:38
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

31 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 21:59:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

32 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:00:09
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

33 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:00:12
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

34 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:00:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

35 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:00:45
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

36 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:01:15
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

37 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:01:18
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

38 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:01:48
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

39 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:01:51
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

40 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:02:20
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

41 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:02:22
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

42 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:02:50
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

43 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:02:54
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

44 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:03:22
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

45 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:03:24
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

46 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:03:52
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

47 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:03:54
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

48 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:04:26
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

49 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:04:29
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

50 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:04:56
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

51 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:04:59
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

52 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:05:25
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

53 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:05:29
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

54 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:05:58
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

55 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:06:02
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

56 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:06:31
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

57 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:06:35
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

58 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:07:05
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

59 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:07:08
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

60 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:07:35
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

61 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:07:38
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

62 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:08:06
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

63 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:08:09
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

64 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:08:37
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

65 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:08:39
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

66 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:09:07
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

67 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:09:10
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

68 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:09:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

69 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:09:43
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

70 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:10:13
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

71 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:10:16
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

72 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:10:47
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

73 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:10:50
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

74 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:11:16
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

75 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:11:19
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

76 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:11:50
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

77 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:11:53
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

78 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:12:21
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

79 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:12:24
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

80 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:12:51
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

81 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:12:57
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

82 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:13:26
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

83 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:13:29
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

84 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:14:04
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

85 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:14:07
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

86 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:14:38
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

87 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:14:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

88 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:15:10
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

89 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:15:13
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

90 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:15:43
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

91 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:15:47
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

92 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:16:14
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

93 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:16:18
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

94 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:16:44
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

95 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:16:47
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

96 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:17:15
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

97 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:17:18
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

98 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:17:46
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

99 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:17:49
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

100 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:18:19
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

101 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:18:22
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

102 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:18:51
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

103 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:18:54
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

104 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:19:27
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

105 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:19:30
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

106 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:19:57
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

107 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:20:01
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

108 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:20:32
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

109 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:20:35
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

110 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:21:00
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

111 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:21:03
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

112 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:21:34
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

113 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:21:37
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

114 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:22:05
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

115 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:22:08
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

116 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:22:38
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

117 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:22:41
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

118 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:23:09
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

119 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:23:12
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

120 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:23:42
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

121 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:23:45
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

122 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:24:14
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

123 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:24:17
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

124 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:24:44
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

125 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:24:48
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

126 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:25:15
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

127 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:25:20
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

128 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:25:46
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

129 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:25:48
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

130 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:26:17
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

131 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:26:20
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

132 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:26:49
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

133 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:26:51
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

134 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:27:18
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

135 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:27:21
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

136 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:27:48
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

137 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:27:51
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

138 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:28:19
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

139 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:28:21
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

140 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:28:49
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

141 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:28:52
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

142 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:29:19
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

143 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:29:22
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

144 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:29:49
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑惑を恰も真実であるように書き連ねる為です。ソースは2chのスレとかtwitterの個人の呟きとか全く信憑性のない物で記事を書くメディアも相当多い。
と言うわけで今のネットはデマ記事や妄想を書き連ねただけのどうしようもない低レベルなサイトが多いというわけです。
殺害予告・薬物売買・虐待・ネットいじめといったあらゆるネット犯罪と戦い、幾多もの炎上と渡り合ってきたプロフェッショナルである「ホットラインセンター」が馴れ合い厨について詳しく書いていきたいと思います。

馴れ合い厨は「炎上」が起きた際に「ネットリンチ」を目的に群がってくる匿名ネットユーザーの事を指します。
それこそ一度の炎上で100人~1000人、場合によっては1万人を超える人数が群がって食い荒らし、社会的抹殺へ追い込もうとするのが特徴です。
しかし、馴れ合い厨という存在に対する理解は残念なことに世間一般のネットユーザーにはされていないというのが現状です。
例えば炎上やネットリンチが起こる原因って何だと思いますか?まあ炎上に参加している輩は「正義の為」「社会の為」という薄っぺらい建前を言うと思いますが、その実態は「他人と馴れ合って承認欲求を満たしたい」という事なのです。
リアル・ネットにおけるいじめも同様です。卑劣な一体感を得ることを目的に集団で個人を攻撃している訳です。そこに「正義感」といったものはありません。ただただ自分達の欲求を満たしたいだけ。
つまり馴れ合い厨というのはチンパンジー並の知能しかないケダモノであるというわけです。小中学校から精神面での成長が全くない幼稚な人間ですので、常識というものは通用しません。
炎上・ネットリンチ・ネットいじめ・・・これらは規模や餌食となった対象の違いがあるだけで根本的な部分は変わりません。目的も成す事も全て同じ。特にネットいじめは「LINE」が普及しているのでとりわけ社会問題となっています。
閉鎖的な空間で行われる事が多いのがネットいじめ。年々馴れ合い厨によって苦しめられてる人が増え続け、時には自殺に追い込まれる事もある。

馴れ合い厨の対策方法としては決して逃げずに戦い続ける事です。>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
相手に正義感なんてものはありません。謝罪をしても相手には「玩具」にされるだけでネットリンチや炎上の収束には至らない訳です。
twitterアカウントを消すとか、ブログを消すとか、そういう事も逆効果です。少しでも弱みを見せれば大量の燃料が投下されてさらなる惨状を招いてしまいます。空腹の猛獣に餌を与えるようなものです。
弱みを見せないで毅然とした態度で向かい合って戦いましょう。今の日本司法は糞なもので、あなたが逃げてしまい通報を行わなければ犯罪は犯罪と認識されません。
ネットリンチはただの犯罪です。リアルで理由なく集団暴行を受けたらあなたは泣き寝入りしますか?それと同じことです。
相手は被害者の社会的抹殺を目的としています。それも遊び半分で。何もしなければ面白いからという理由で追い込まれてしまうのです。
犯罪者相手に手加減は不要。徹底的に戦いましょう。「自分は悪くない」という気持ちを何があっても捨てずに。馴れ合い厨の薄っぺらい言葉には惑わされないでください。
2ch自体は悪いサイトではありません。住民(馴れ合い厨)が悪いのです。

◆馴れ合い厨に襲われたらどうすればいい?◆
警察や弁護士に頼るのもいいかもしれませんが、2chのスレッドが主軸となって攻撃されている場合は「ホットラインセンターF9」に頼ってみませんか?
攻撃元となっているスレッドの迅速な対処を行います。成功率は90%を超えています。
馴れ合いを防止するためには、馴れ合い厨の住居(スレ)を作らせない事が最善です。スレがなければ烏合の衆でしかない馴れ合い厨は行き場を失って自然消滅します。
逆に言えば、スレが存在する限り新しい馴れ合い厨を生み出される危険性があり、被害が拡大する恐れがあります。餌(炎上のネタ)を与えてしまえば、たちまち馴れ合い厨が成長をして攻撃が加速してしまう。それを防ぐためにも早期発見をしてスレッドを潰す必要があります。
一度埋めただけでは馴れ合い厨も抵抗して、攻撃が加速します。徹底的に攻撃することが大事です。中途半端な攻撃は逆効果なので一度戦うと決めたら戦いを放棄しない信念を持つ事が攻撃を収束させる第一歩となるのではないでしょうか?

145 F9 ◆XGaEX7GqF2yR 2019/05/17(金) 22:29:52
5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)に限った話ではないですが、インターネットを利用する際には「馴れ合い厨」の生態を理解しておく必要があります。
今のインターネットは馴れ合い厨によって汚染されており、もはや情報収集のツールとして利用する事は困難になっています。
馴れ合い厨がデマを流したり疑