【Twitter】「読書感想文は必要か?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ…「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」 ★3 [ばーど★]

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1 ばーど ★ 2020/06/30(火) 13:41:44
読書感想文は必要か??国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。

学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。

この投稿がきっかけとなり、読書感想文は不要か必要かの議論に。読書感想文が嫌いになった子どもの頃の体験や、大人になってどう役立つのかの解説など、様々な意見が寄せられていている。

■不要派

「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」

「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

■必要派

「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」

「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

議論は、「不要」「必要」に留まらず展開。「内容を誉めなきゃいけないようで大嫌いでしたが、あるとき酷評したら愉しかった」「ちゃんと授業として少なくとも1時間は『読書感想文の書き方』を指導して欲しい」「教師の指導力と人員を割けるかの問題」といったコメントも寄せられている。

BIGLOBEニュース 2020年06月29日16時51分
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/biglobe/trend/biglobe-9132066413

★1が立った時間 2020/06/30(火) 10:29:01.53
前スレ
https://livejupiter.org/cache/view/newsplus/1593485506

2 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:42:35
ゆとりっすね

3 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:09
教師が児童への支配をさらに強化するためのクソイベントだよ

4 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:15
国語の教員がこんなことに疑問を持つレベルの低さに危機感を持てよ

5 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:18
感想ってのがおかしいよな
曖昧だから見透かされる

6 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:20
親が悪い気がする

7 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:27
古だぬきパワハラマンセー

8 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:43:31
後書きしか書いてなかったしいらないと思う

9 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:44:23
いるいらないで言うといらない

10 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:44:30
課題図書
 左ばかりで
  つまんない

11 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:44:32
字を書く練習にもなるからいいじゃん

12 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:44:36
しかもソースTwitterかよ
呆れるわ

13 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:45:11
>>11
日常からかいてんだろボンクラ

14 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:46:38
わかってないな。
就職したら1%の本音と99%の建前で文書くだろ。
それの練習なんだよ。

15 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:46:55
この国の教育方針は個々の才能を伸ばすではなく
いかに産業社会で都合良い駒を量産するか?だから
独創性とか創造性とか要らないんです
上が選んだ本を読んで上が好む感想文を書けば良いだけです

16 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:00
高校生の時に読書感想文屋をやってた
自分の感想文同士が学校代表を争って県の表彰をもらったがオレはもらってない

17 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:10
>読書感想文
トーハンと日販の夏の販促キャンペーン。

18 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:18
>>1
書くための訓練は必要です。

だから教師に子供を預けるのは怖いんです
子供がバカになりそうで

そもそも教師が見本を示してみてくださいよ
良い感想文悪い感想文をwww

19 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:20
自分の持ってる日本語を駆使して自分の考えを形にして出す
この特訓
これの先はジャンル問わず書類作る作業全てに繋がってく

20 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:39
必要だし

とてもいい事だよ

21 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:47:59
課題図書が赤すぎてな。長い夏休みに1冊ぐらいちゃんと本を読むのは良いと思う。

22 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:32
阿弥陀経の感想文
日本国憲法の感想文
山手線一周の感想文

書き方教えれば何でも書けるよ

23 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:34
>>3
尾崎世代?支配からの卒業w

24 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:38
批判的なことを書いたら国語の糞教師に
「ふざけてる。書き直せ」て言われたな
読書感想文は嘘でも「感動した」とか書かなあかんということか

25 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:39
読書感想文より毎日宿題で日記を書かされるのが苦痛だった。
小学生の日常なんてやること決まり切ってるし、箇条書きだと書き直し。

26 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:44
これぐらい
軽くクリアしないと
仕える人間にならないよ

工場とかドカタになる

27 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:45
要約でいいのでは

28 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:45
感想文というネーミングが悪いと思う。本を読んでそれを自分の生き方にどう生かしたいか、考えたことを書くのが読書感想文なので、そういうのが分かるようなネーミングならよかったと思う。

本から学んだ生き様~今までの自分と比べて考えた、明日への意気込み~

長っ!

29 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:48:56
感想なんてねえんだよ!
書けねえんだよ!

30 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:00
そもそもの目的が読書を習慣化させたいってだけで
その裏付けで感想文書いてるだけだから中身に目なんて通してないだろ
書く練習っていうけど毎回ゴミみたいな作文しかしてなかったわ

31 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:04
文章書く訓練じゃねーの?

32 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:10
オレは親父が大して売れない文筆家だったせいか「学校教員ごときが採点できる訳ねぇだろ笑」って聞かされながら育ったから
父さん頼むからやめてくれよ…みたいな気持ちが自然に育まれて、逆に先生好みの文章にするのが得意だったわ
はいはい、自己批判&気付き&成長の自分語りですねwって感じでいつも過大評価されてたな
それがあまりにもアホらしすぎて理系にすすんだけど

33 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:12
読書感想文の宿題が出たことが多分ない
大学の授業で作品を読んでレポートを書くというのがあったけど
たまたま読んだことのある作品にちょうどいいのがあったのでそれについてまとめた

34 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:15
大学入試で「小論文」を課している理由は、

文章を書かせると、バカか利口かが、一発で分かるから。

35 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:24
インプットアウトプットの訓練になると思うんだけどな

36 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:36
たいてい、あらすじを書いて最後にひとこと
で済ますやつが多かったろ

37 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:55
自分がいやだったのは
感想文といいながらも答えがだいたい決まってて
要するに大人の求めるものを推察して書かなきゃならないということだな
ほんとに感じたとおりに書くのではない

38 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:49:57
文章を書く練習だろ

39 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:15
>>19
作文はさせておいた方がいいんじゃないか
自分の考えを言語化するのって大切な能力だと思う

40 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:16
>>35
そうだとしてもインプットアウトプットの訓練としては
適切でなさすぎるのが問題

41 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:30
最低限のアウトプットの仕方くらいは指導してからにしてほしい

42 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:31
課題図書一度子供と読んだら
凄くいい本だった

海外の主人公女の子で
会ったことない
お父さんと会う話し

43 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:40
「夏休みに遊んだゲームのレビュー」とかでも良いはず。

44 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:43
ドラえもんを読むきっかけにはなる

45 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:50:55
自称国語教師か
もし本当ならとんでもない阿呆だな

「本来読書は好きで…」って阿呆か
そんなこと言ったら勉強自体強制されるもんじゃないだろ阿呆が

あと作文の形式云々って阿呆かよ
感想文なんだから感想を好きに書きゃいいんだよとりあえず

汚い文章で感想を書きまくったものと
綺麗にまとまってるがあらすじをなぞったようなもので
後者を評価する教師がいたら失格だわ阿呆め

46 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:04
むしろ形式通りの文章書く訓練が大事
あと教師側の意図もなんとなく読み取って
なんとなく受けがよさそうな文章かく世渡りの訓練でもある

47 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:09
思考を言語化できないやつとか古代から野蛮人扱いなんだけど

48 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:10
>>19
ごめん、>>19に賛同するって書き忘れてた

49 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:11
出版社の販促イベントだよ
読んだ本を批判するなんて持ってのほか

50 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:13
教師の思い通りに書かないと突き返される。よってテンプレしか書かないようになるから無意味。

51 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:17
カーナビが普及したせいか
今はジジイでも経路の説明すら出来ないもんな
日本語力の低下

52 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:27
面白かったとかつまらなかった以上のことを書ける人に感心する

53 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:36
小学生の作文や読書感想文ってほぼ情操教育目的のものだと思うけど、
大人になってからそのスキルを活かせる人って限られるよな

大多数の社会人にとっては事実や主張を的確簡潔に伝える力の方が大事

54 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:39
これぐらい出来ないと

Fランさえ受からないよwww

55 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:51
強制しないと読まない馬鹿が多いじゃん
感想文かかせないと読み解こうとしない馬鹿が増えるじゃん

これを不要って言うんなら宿題も強制されて嫌いになるから不要ってことだぞ

バカ教師が読書感想文を疑問に思うなら、友達数人で同じ本読んで内容についてディスカッションした議事録を提出しなさい、
とかアレンジしたらいいじゃねーか

56 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:58
よいこのみんな、一文づつ改行して書いたら規定の枚数はすぐ埋まるぞ

57 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:51:59
あらすじ書いて「私も主人公と同じ大病をした経験があってー」って書けばグランプリよ

58 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:00
もともとできる子にはできるけど、できない子には宿題でやらせたってできるようにはならないよね。
学校で習う作文は表記方法のルールが鬱陶しいから、そっちが気になって自由に表現できないし。

59 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:09
興味も無い課題図書を読むのは苦痛だったが、
作文や感想文って文章力つくんじゃね?

って文章力の無いオイラが言ってもなぁw

60 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:11
>>34
天才でもしょーもない文章を書くやつはいるよ
その逆も然り

61 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:11
>>31 >>38
書こうとしたら書かれてたw
まあ、そういうことだよな…
俺も当時は面倒臭かったけど

62 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:13
>>1
指定図書買わせて・・・文科省と出版業界の癒着ダロ!!

63 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:15
>>29
違うwww

それを書け!
なぜつまらないかを書くのが感想だ!

お前は間違ってない

64 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:30
>>24
俺は肯定的な事を書いたんだが否定的に書き直すように指示された
赤い本だなw

65 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:31
ネットで書き込みした方が訓練になるよ

66 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:32
失敗してもいいから

書くことが大事

67 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:37
>>1
いらない

68 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:37
小学校の読書感想文は毎年去年の読書感想文を丸写ししてた、先生は毎年変わるから案外ばれない
って話を聞いた時は、小学生でその発想は凄いなって思った

69 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:39
大事だから何回でも書くわ

長い目で見たら読書感想文の書き方やら書く練習やらそういうのはどうでも良いんだ。本をナレッジ得る手段として習慣化できる、読解力を鍛える、この2点が読者のメリットなんだから。

学校が問題なのはなぜ読書が必要かを先に説かない教員がいること、つまんない課題図書を強制して子供の読者嫌いを助長してることにある。

あと小賢しい言い訳で読書を反対してる親は子をアホにするな

70 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:50
感想文、弁論は小中学生には難しいのよね

71 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:52:50
感想文だけが夏休みの宿題の楽しみだった俺は異端なのか
色んな観点から何枚でも書けるぞ

72 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:04
ちんぽから精子が出たやつと、オナニー覚えた女のみやらせるべき

73 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:09
今はどうか知らないけど読む本も決められていて夏休み前に買わされたよね

74 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:15
大島渚のトークショーで客席から質問コーナー

「監督はこの映画で何を言いたかったのですか」という質問に
「僕は言いたいことがあれば、口で言います」

タモリがこのエピソードをよくしていた。
タモリ自身も小学校のとき、先生が
「この作者は何が言いたかったのでしょう」と質問するのを聞いて
この先生はバカじゃなかろうかと思ったという

75 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:21
何でもいいけど懸命に書かないと作文は上達しないぞ

76 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:31
>>36
高校になるくらいまでは、そうだったな
高校で読書感想文には正解らしきものがあることを知ったわ

77 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:35
蟹工船で後ろに載ってる小林多喜二批判に近いまとめをそのまま写したらアカ教師に怒られた
なんか衝撃的に描きたいからって戯画化が酷いみたいな内容

78 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:48
感想文とか独り言と変わらん

面白いと思った本の良さを教師にアピールする
みたいに、目的を明確にしたほうがいい
教師がその本を読みたくなったら合格

79 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:53:53
なんか要点をまとめられないというか
本質を読み取れない人増えてるよね
つか、今の教育現場って大丈夫? できなくてもよく頑張りましたって褒めるんでしょ

特に勉強しまくったわけじゃないけど読解が得意な人って生まれ持った能力?
それとも生まれてから幼児期くらいまでの成長過程でその能力が備わるような事をして備わっていくのかな
もう小学校からやっても間に合わないと思うんよね
自主的に本読みたいって思わないと
漫画やゲームを禁止するってのは本当にダメ そこから備わっていく能力だってあるよ

80 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:07
何書いてもいいっていうくせに教員の気に入らないことを書くと怒られる理不尽
ごんぎつねを読んで、寄生虫持ちの害獣は駆除すべきとか書くと、なぜかこちらの内心を否定してくるのな

81 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:12
何を何度読んでも「面白かったです」以上の感想が一切出てこない。

82 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:15
必要だよ
自分の考えを持ちそれを表現する方法を学ぶことが今の教育で一番大事なこと
あとはディベートをもっとやらないといけない

83 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:16
夏休みの宿題自体が要らない

84 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:19
読書感想文って本の帯に書いてる事をメインに書くようにすれば楽だよな。

85 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:45
>>1
SNSってこういう逆説的な意見が多すぎる。
Twitterユーザーごときが疑問に思ったことなんていちいちニュースにするなよ。

86 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:47
>>1
議論する方が目的を達成しやすいのだろうか

87 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:55
人に感想を言うために本を読んだりはしない。
感想なんか言いたくないよ。

文章作成力をつけさせたいなら、他にも方法あるだろ。
憲法19条で保障された内心の自由の侵害じゃね? 感想の吐露を強制されている。

88 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:54:56
>>73
コンクールの課題図書だろ
一般的な読書感想文とは少し毛色が違うわな

89 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:08
誤字脱字ばかりの新聞は勉強の程度がすぐわかる

90 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:12
差別とか不公平とか入れとけばOK

91 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:25
読書感想文って聞くだけですこし嫌な気分になる
国語嫌いになった原因だな

92 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:26
>>74
おまえが、何を言いたいのか不明。

おまえみたいなバカがそのまま大人にならないように、
読書感想文は必要。

93 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:35
うちの小学校は別に必須ではなかったよ
選択の中から既定の数をやれば良かった
感想文選ばなければ自由研究やるとかそんな感じ
標語とかは必須だった

94 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:41
>>77
最高裁判所裁判官ですら内心の自由は侵せないのにね
先生って頭おかしいよね

95 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:41
ここでレスバした方がよっぽど為になる

96 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:43
ひたすら読む方がいい
読んだ証拠が残るデバイス作ればいいだけ

97 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:56
強制されたから読書嫌いになるってやつ多いんだが
そもそも読書なんてしないんだろうな

98 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:57
>>81
語彙が「かわいー」の人たちと仲良くなれそうで良かった

99 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:55:58
読書感想文を書かせるなら
まずたくさん読書感想文を読ませてからだろ
いろんな読書感想文を読まないと、あらすじかテンプレになって当然

100 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:04
今時の子供ってそんなに本読んでないやろ
読まれてる本って興味をそそる様な残念な生き物みたいな奴で、物語なんかを楽しむ様な本には見向きもしない
そこら辺出会える機会を与えるんやったら多少の強制は良いやろ

というか、大抵の家庭って親が読書感想文手伝っとるやろ?

101 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:13
>>16
やるな

102 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:26
あってもいいただ感想なんて人それぞれなのだから埋め尽くす強要はないと思う
楽しかったこれだけでも構わないはず

103 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:36
>>34
まあ、海外の大学入試でもエッセイ書いて提出させるらしいし、
「サークルの副キャプテンとして頑張りました」でお馴染みの日本的新卒採用でも
一応エントリーシートでなにがしかの文は書かせるからな。

でも、読書感想文はその訓練にすらならん。
せめて「読んだ本を掴みに使ってエッセイを提出しなさい」ぐらいならな。

104 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:42
興味の沸かない課題図書の読書感想文とか、あとがきだけ読んで本文読んでないとかザラにあるよな

105 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:45
書くって考えることだから

106 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:51
読書感想文の問題って

アウトプットの練習の話なのか
忖度力を養うのか
本を読ませるためなのか
思想教育なのか
どれ?w

107 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:56:57
>>1
作文も読書感想文も全部添削されて書き直されてやる意味あんの?って感じだったわ

108 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:01
うちの地方だけかもしれないが、人権作文ってのもあって苦労した。
先生に聞いても何を書いたらいいかわからない。被差別部落が校区内にあったからかもしれないが、ほんと意味わからなかった。

仕方なく家族のことを書いたら文句を言われなかったが、プライバシーの侵害だわ。

109 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:05
>>95
5chのレスバはレッテル貼りと人格否定と揚げ足取りしかない
ディベートとはまったく異なる次元の低いもので何の足しにもならんよ

110 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:09
>>78
ありだな
ポエム書かせるよりずっと良いわ

111 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:15
あった方が良いとは思うけどなあ
読書感想文以外で「自分が何かを読んでそれを理解して赤の他人に分かりやすくそれを伝える事が
今後社会に出て役に立つんだな」って事が理解できるならなくてもいいかもしれないけど
一番手っ取り速いのが読書感想文じゃね?

112 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:23
感想文って「子供が大人ウケを狙って媚びる」文章書くだけだからね
「子供らしい」感想文が求められているというのが一番問題

113 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:31
人生に無駄なものは何もない 全てが糧になり、人間を形成するこやしになる

114 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:33
読書感想文を本気で書こうとすると作者の経歴と作風をざっくり調べる必要がある為ネット環境ができるまでは至難だった
今は書くだけなら簡単だ、代筆させればいいだけだが調べる方も書かせる方もその労力に見合うモノを見出せない

115 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:37
感想文が必要なんじゃねえって
ちゃんと読者してるかを確認してんだよ

116 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:41
本を読む動機になる
本の中身を自分なりに整理できる
感想を自分の言葉で文章を通じて
他人に伝える訓練になる

生徒が書いた感想文に教師がコメントを
書いてあげることが大切だと思うね。

117 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:47
>小中学生にとっては超絶難しい作文

まぁそれだな
あんな書き方1つ教えもしないで宿題にするくらいなら
はっきりいって最初から不要だよね。

118 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:49
活字だけの読書は好きじゃなかったけど文章書くのは得意だった
絵本だって親に読んでもらった記憶はないくらいだけど
自主的にカセットブックで童話を読んで聴いてた
これか、一冊の薄いアンパンマンの絵本を何度も何度も速読してたのが良かったんだろうか

119 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:57:50
┏( .-. ┏ ) ┓
【ゼーレ(SF Apple)&
ネルフ(ペンタゴン+お台場フジテレビ)】No.1


*地球に存在する素粒子とは17種類

人間を構成する【6種類の素粒子】とは
【クォーク】と呼ばれる

--

*人間とは
【原子】と【原子核】から構成

*原子核とは
【陽子】【中性子】から構成

*陽子、中性子とは
【クォーク3つ(ハドロン)】から構成

==

*「クォーク3つ」のハドロン粒子とは
【バリオン(baryon)】/EVA=ネルフ=ペンタゴン+お台場フジテレビ

*「クォークと反クォーク」の粒子とは
【中間子「メソン(meson)】/ゼーレ=SF Apple

gh2
https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71/status/1277826239688892416
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

120 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:16
大人にこびた文章が評価される癖システム

121 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:17
>>54
文系は知らんが、んなことはない
感想文なんか苦手で添削やり直しばっかりだったけど旧六入ったよ
当然、数学生物化学の記述はできた

122 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:26
課題図書がクソみたいな本だらけ
世の中には優れた本があるんだがそれを見つけられる子供がどれだけいるか

123 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:37
>>80
そもそもさ
あいつら贔屓の教え子と嫌いな教え子差別してるよな
完全に嫌われてた時ある

124 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:39
親が書いてるよ
やめたらいいのに

125 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:48
暗記ゲームよりかは役に立つだろ ただもっと回数増やさないと訓練にならないから
古文 漢文はなくして感想文 小論文にしてもいい気がする

126 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:58:52
大体、教師だってガキの感想文なんざろくに読んでないだろ。

127 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:01
なんか随分と書かされたよね
出来が良いからって全校の前で発表させられたときは嫌だった

128 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:07
最近、日本人の国語力低下してるらしいからやった方がいいのでは

129 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:08
とにかく日本人は中等教育までに、議論と人格攻撃を区別するディベートの基礎訓練をやっておけと思う
ふわっふわの読書感想文なんてやってる暇ねえよ

130 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:15
読書感想文のせいで読書が嫌いになった

131 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:15
自分の意見を持つ訓練になったか?

132 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:16
あんなもん書いても全く意味ないけどな

133 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:24
もちろんここに「自分の意見」という言葉の意味を履き違えてるガキは居ないよな?

134 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:30
(フランダースの犬)
フランダースの犬が死んで可哀想だと思いました
(ケインとアベル)
ケインとアベルが死んで可哀想だと思いました

135 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:31
難癖付けて何でもかんでもなくそうとしてきた結果が今の日本

136 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:45
>>1
「自分の気持ちを明確に理解し、他者へ可能な限り正確に伝える」
これ

これの訓練になるというだけでもう充分すぎるぐらい教育として有意義

137 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:53
うちの親は暇じゃないから書いてくれなかった

138 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:54
まとめ

1 結論を強制する教育はクソ
2 「面白くなかった」も認めろ
3 なぜそう思うかを書くのが感想

以上

139 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 13:59:59
あらすじをなぞるだけで、感想になってない文章を書く子ばっかりだったら書かなくてもいいな
強制云々ってのは教育だから完全否定するもんでもないとは思う

140 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:04
読書感想文に限らず、自主性と言うなの教育放棄はすべきでない
美術や書道もトレースさせ、技術や理論を教えるべき

141 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:06
>>129
ああ、それ要るねえ。

142 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:08
>>97
掟のわからないアウトプットを強いられるより、一冊でも多く読みたいという人はそれなりにいると思う

143 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:17
>>130
活字離れはそのせい

144 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:20
>>19
そのように明示して指導するのならあってもよい。
「社会に出れば上司や顧客やマスゴミ向けに心にもない作文しなければなりません。インスタグラムで自分がいかにリア充かと装わなければならないこともあります。その社会の現実に適応するために、キモい文学中年やブサヨを感動させて賞をとるテクニックをみにつけましょう」

145 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:23
どれだけ日本語をうまく使えるか
相手を問わずそれなりに最後まで読ませられるか
文集とか見てみ、読みづらい奴読みやすい奴かなりバラバラ
いくら感想自体が大した事なくても、文章がうまくて最後まで読めてしまう奴とか文章の出来に隙があっても読めてしまう奴もいる
漫画だって絵が下手くそだけど読んでしまう奴、絵が上手いけど面白くて読み返す気にならない奴、絵も内容も面白いとかあるじゃん
日本語って誰でも参加できる表現手段だぞ

146 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:26
アメリカみたいに愛犬が食いましたで済ませればいいんだよ

147 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:39
普段やらないことなんだから年に2、3回ぐらいは知恵絞ってみるのもいいと思うけど

148 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:46
必要なし

感想なんてない 
「文学書はつまらん」これを延々と愚痴たれるだけで
読書感想文の最高評価貰えるっていうなら 価値はあるがなwwww

149 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:53
>>111
そう言う意図で作文を書けるんなら、それはそれで構わないんじゃね?
思うところを文章化するトレーニングなんだし

150 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:56
5ちゃんねる世代は、課題図書はやめて自由に本を選んでいいことにしましょう
と提案しておいてからの、でらべっぴんで感想文書いてくるやつがひとりはいたよね

151 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:00:59
馬鹿なのかこいつら
読書感想文が要るか要らないかじゃなく教師が使えないかちゃんと教えてやれるかどうかの問題だろ

152 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:02
面白くない本の感想なんか書かされたら
脳が停止して逆に学力下がるわ
ストレスで脳萎縮する危険すらある


自分が面白いと思う本を探してこい
見つけたらその面白さを先生に教えて

これでいいんだよ

153 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:03
>>4
ホントこれ
読書感想文がどんな面で生徒のためになるかすら理解できないようなゴミが国語教師になってるとか意味不明過ぎる

154 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:06
感想文って難しいから、登場人物紹介とあらすじと最後に本屋さんの立場に立ってみて売れるようなポップを1行で作ってみる…とかどうだろう

155 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:13
「すごく面白かったです。」
とだけ書いたらものすごく怒られました。

156 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:19
スマホ白痴は文章組み立てる能力が0だぜ

157 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:20
>>9
これだな
やりたい奴だけやれば良い

158 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:21
「本当に読書したのか、証拠のためにこの紙に要約した文を書け」ってだけでしょ。読書感想文って。

159 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:35
>>1
ただでさえ読解力が低下しているんだから必要だろ
要点まとめ以上に内容の理解が必要

160 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:44
部分的に内容説明しつつ感想を書くという、書き方がわかんねえんだよな

161 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:01:54
読書感想文は自由に書いてもよかったのに、課外授業で学年全体で障害者施設に行った時の感想文は、思った事を書いたら再提出させられたよ

162 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:01
読書感想文書くくらいなら小論文の練習した方が将来役に立つんじゃない?

163 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:08
感想、じゃなくて粗筋を規定文字数内に纏めてこいの方が大人になってから役に立つと思うわ。

164 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:18
>>127
全然書かされてないわ
もしや読書感想文て自由に選んだ本ではなく課題図書とやらの中から選んで書かされるの?
うちの市は昔からこの問題提起ツイートの問題に気付いていて廃止にしていたのかもしれない
読書感想文書いた記憶ないもん
朝の自習時間みたいなときに読書させたれたことはあるけど

165 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:20
どうやって字数埋めるかのゲーム
本つまらないから感想もクソもない

166 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:29
凄く重要だと思う。むしろ読書感想文以外に自分の考えを明文化する作業が無いから、ほとんどの人間が自分の考えを述べることができない

5ちゃんでも反射的な中傷やコピペばっかりで中身のある自分の考えを書ける奴は少ないし

167 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:37
Amazonのレビューでくそつまんない読書感想文(それもやたら長文)を書く奴は作家気取りでもあるのか?

168 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:43
>>141
どんなに気を使って、あなたの「意見」と異なる見解を申し上げても
禍根が残るのマジ勘弁してほしい

169 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:43
>>153
昔から、教師が読書感想文の意味をわかってたとは思えないけどね。ほんとに書かせるなら定期的に書かせるべきだし、読書感想文で国語力がついたなんて話も聞かないw

170 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:46
この便所の落書きを愛用してる連中は本能で悟ってるだろうが興味のない奴の事を一筆書くのはとても難しい
そもそもスレを開きもしないし開いても1レスすらしないだろう

171 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:48
読書感想文は長いあらすじをひたすら書いてて文字数埋めてたなあ

172 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:02:59
今なら素直に感じたことを書けると思うけど、子供のころはなぜか
「読書感想文っぽいもの」を書こうとしてたなあ

173 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:01
やりたい奴だやればいい理論が通るなら
勉強もしたくないならしなくていいし
学校も行きたくないなら行かなくていい。
文章力をつける為にしてるんだろ?
自己判断か出来る前の子供に強制する事は間違いではない。

174 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:05
論文みたいに書き方指導してくれればいいと思うけどね。

あれは文章の書き方を学ぶためのものだろ?
本だけじゃなくて漫画でもアニメでもドラマでもいいから物語に対して自分の感じたことを書かせたらいいじゃない。

175 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:08
>>148
筆力次第だろ
それで担任から最高評価を引き出せる文章を書けるんなら、何の問題もない

176 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:17
俺が小学生の頃、読書感想文書くのめんどくさすぎて
本の巻末に書いてあったあとがきを丸写ししたら先生に誉められた。

177 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:30
報告書なんかの基礎訓練としてカリキュラム化してるので必要

178 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:31
小学校のころ一番嫌いだったのがコレ

面白くもない本を手に取るのも時間の無駄で
さらに書き方がよくわからない。
これに尽きる。

179 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:37
毛沢東語録

180 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:03:43
まず書き方を教えろよ。
自由に書くのは基本を押さえてからだろ。

181 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:27
>>166
読書感想文より別の方法でやったほうが良くない?
これだと提出して評価されて終わりっきりになって次につながらない

182 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:37
>>168
議論はマウント取るためじゃないんだよなあ。
より正確な事実認識の手段であったり、より良い次の一手を探る手段であったり。

183 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:44
全然やる気無くて、

「・・・と思いました。・・・と思いました。」

・・・文字数が足りないから、あらすじを足そう


これで国語力つくの?(笑)

旧帝文系出身だけど、読書感想文はほんと不要だと思う

184 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:46
>>9
だよね
読む事が大事だって言うなら読んだ感想でなく、あらすじを言わせればいいだけだし
文章を書く力をつけさせたいって話なら、文章の構成やらをロクに学んでない状態でやらせても意味ない

結局目的がよくわからんのよね
文系ってこんなにふわっと教育して済むんだから楽だよね

185 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:54
小学生中学生であればほとんど、大人でもあらすじになる人は少なくないと思う。
レビューとか書評は自分の経験や知識が元になっているからなあ。
しかも自分の意見を的確な文章にする能力も必要。
それなりの人でないとなかなか書けないんだよ。
そういう事を訓練するという意味ではいいんじゃないの。

186 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:59
読書感想文が必要かは判断しかねるよね。
ただ少なくとも俺は本が好きになるきっかけにはなった。

187 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:04:59
感想文は読んだ本の内容を頭の中で考えることが重要なんだと思うぞ
ただ本を『見る』ではなく『読む』ことで本の内容を自分の中で理解する力は他者との交流の中で相手の考えを理解することにも繋がる

188 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:12
読書感想文の辛いとこは、読んでない本の感想を書かなきゃいけない事

189 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:12
一回も書いたことないわ
多分全てぶっち切ってた

190 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:16
読書感想文って、本当に頭が良いかどうかが試される課題だから、
頭の悪いやつにとっては、本当に残酷な課題なんだろうね。

191 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:30
課題図書なのに読書あらすじ文を書くやつ
意図が分かってないな

192 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:31
空想課題図書選定会議

司会「ではA社さんどうぞ」
A社「今年はX先生とY先生の2作でお願いします」
B社「いやちょっと待ってくださいよ、X先生は昔ヒットがあっただけで、最近はちょっとアレじゃないですか」
C社「それに2作て。1社1枠でしょ」
A社「いやちょっと今期キツイんすよ。それにX先生もそろそろ順番ですし」
B社「ならうちもZ先生のやつを追加します。売れなかったんでここらで一発」
C社「じゃあ来年はうちが3枠貰いますよ!順番待ちの先生が一杯いますからね!」

193 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:33
>>158
ただの本読みました証文だよな

194 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:05:35
感想といってもフィクションを実際に体験したかのような
感情移入をして登場人物の気持ちについて書かないと
「点がもらえる感想文」にならないんだよな
作中の設定を考証したり筆者の執筆にあたっての気持ちを推察してもハネられてしまう

195 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:00
自由研究とやらをなくしてあげて欲しい
やりたい人だけやればいい

196 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:02
あんなもんにみんなえらい苦労してんだなw
課題図書なんか斜め読みして
教師が好みそうな文章適当にでっち上げるだけだろうに

197 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:07
国語という教科の学習に読書させる事は有効
そして感想文を書かせる事でちゃんと読んだという証明になる・・・はずだったけど今やネットでいくらでも感想を拾えちゃうから読んだ証明にならんのだよなぁ
感想に優劣付ける必要は無いし

198 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:10
文芸作品の感想なんて、面白いか詰まらない以外の感想出ないだろ
結局感想文の書き方知らないままだわ。あらすじ書き出して、伏線ぽいのを指摘するだけだった

199 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:12
心にもないことをそれらしく体裁を整えて
人前で発表する練習にはなる。
人の集まりに属していれば何かのスピーチとか
反省会での発言とか必要になる技術だ。
まあ一生底辺肉体労働なら関係無いけどw。

200 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:15
>>158
そういう面あるね。

201 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:21
あとがきから論点を抽出して纏める作業
今なら書けるけど学生時分は苦手つーか面白い本が赤川次郎とかだから普通の本は読み切れなかった

202 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:33
そんな堅苦しくて難しいものだっけ
推薦図書適当に読んでサラッと書いてたわ

203 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:45
今だと読書感想文じゃなくて読書紹介文書かせた方が役に立ちそう

204 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:47
>>1
賛否のフェーズがずれている
勉強のための訓練として、やらない人は
バカ側確定し、格差が広がる
子供が親に無邪気な質問をする
 いい親はそれに答えたり調べさせたりする
 バカ親はうるさいと怒鳴るか、出まかせで嘘のつき方を教える
イベントなどで親は子供に感想を聞く
 バカ親は自分が興奮してるだけ 子供放置虐待ネグレクト
親が説明をすることを示し、感想を自分で言う訓練していれば問題はない
賛否のフェーズの「否」は結果の失敗に逃げている
 教育上やることに異議がないという理論があるわけじゃない
>投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもの・・
>感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」・・
お前の指導能力の問題だ カス!!
読んで何も感じないなら読む必要ない
感想文の問題でなく、文章や語句で表現することのできない学校・塾など不要
バカ要請教員やめろ!

205 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:49
文才があればうまい感想文がかける
才能がなければあらすじ書くから先生が見分けやすいだろうな

206 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:06:59
今ならいくらでも感想文かけるな
どんな本でも、最後は何故村上春樹がノーベル文学賞を取れないかで終わらせる自信がある

207 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:01
必要だろ
国語の勉強になるんだから当たり前

ただ自分は意地でも提出しなかったなぁ
まあそれも含めて経験だと思う

208 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:11
読書感想文だの作文だの自由に意見を書かせるってのは、戦前の教育に対する反抗めいた意識があるんだろう
戦前の国家主義的な教育に対する反省として自由に意見を書かせるんだとかいう理屈

しかし実際に行なわれているのは滅茶苦茶な落書きみたいな文章の羅列にすぎない

つまり、ばかげた反抗心みたいなものがその根底にあるだけだろ

209 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:11
年に一冊以上自由に書かせたらいいんじゃない

210 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:13
必要ないそんな暇があるんなら作品についてクラスでディスカッションでも
した方がまだマシ

211 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:25
>>180
ひと通りは教科書に書いてある
そこから先は量を書かないとどうしようもないな
やらずに書けるような裏技はない
筋トレなんかと似たような世界だね

212 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:31
自分の考えをまとめて文章にするってのは子供の頃は本当に難しかったわ
結局何を書いていいのかわからず粗筋を書いて終わり

213 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:36
何故不要?と思ったが、出来ない子の視点からかよ
能力の個人差は仕方ないが、読ませる思考させると言う点において有用性は揺るがない

214 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:40
>>181
まあディベートとか他にも方法はたくさんあるね。おまえの言い分は読書感想文がいらない理由になってないけど。

215 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:41
今の子供とか語彙力崩壊してるから必要でしょ
英語なんて習わせなくていいわ

216 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:07:53
>>203
それの方がポイント抑えるからわかりやすいね

217 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:09
読書感想文で思い出すのは辛い記憶しかない
小3か小4のとき、ラノベで「小ちゃな胸のトキメキ☆」みたいなタイトルの恋愛モノの読書感想文を出したら
当時の自分には判らなかったけど、エロいロリコン要素があったらしく(ちな、後にアニメ化された)
担任が若くて上役に相談したら、職員室で大問題になり、両親共々学校に呼び出し食らった上に
校長室で家族3人で土下座するのうな勢で説教されたことあるわ
あれから読書感想文はほんと嫌いになったな、何を書けばいいのか分からなくなって、書くたびに震えて吐きそうになったわ

218 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:17
読書感想文書きたくなってきた
メルカリで売れるかな

219 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:27
読書感想文は大人受けいい意見を探るための実験として重宝した
賞もらったときの感想文を元に受験の面接対策立てたらメチャクチャ評価高かったことを入学後に教えてもらった

220 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:36
興味のない本を無理矢理読まされたら読書嫌いになるだけ

ラノベや新書とかでもいいから自分が読みたいと思う本を読むべき

221 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:39
子供の頃は書き方がわからなかったけど大人になるともっと上手くふざけて大げさに書けばよかったなあと思える程度の効果はある

222 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:50
小学校の国語教師のレベルが低いのがよくわかるスレだな

223 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:08:58
また出来ない子に合わせてレベルが下がるのか

224 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:09:00
どうせ最初から書く気ないし。

225 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:09:16
ハッキリ言うと、
今現在でも 読書感想文を書け! っていわれたら

たぶんどう書いていいのか、俺はわかってないだろうよ。
あれ意味不明だもの。

本のレビューでいいの? 
作者レビューでいいの?
ネタばれ中身考察すりゃいいの?

感想文を書かせる側は、いったい何を求めいるの?

226 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:09:52
てめえがラクしてえだけだろーが
民間なら速効で潰されてるタイプだ

227 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:09:55
教師に一方的な採点されるだけじや意見表明にならないだろw
意見は討論でやりとりしてこそ訓練になる。
日本は正解のない問いは教師は出さないシステムだからな。
林センセーの芸風のままです。

228 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:11
今だったらタテヨミ仕込むだろうなw

229 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:21
義務教育なんて全部強制だろ

230 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:28
そもそも文学とか国語なんて国の発展に寄与してないだろ
ぐぐればいいだけだし

231 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:35
早稲田の昔の一文や日芸なら選択試験科目として設けるのもあり

232 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:36
公立中学の時に「No, its not.」って書いたら、英語教師になぜか「No, it isn'tしか認めない」と言われ、
教育大出の教師に言っても仕方ないなと思って、中学では「No, it isn't.」って書いてた。

233 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:39
昔は課題図書なんてなかった。自分で本を選ぶのも勉強のうち。
課題図書というのは一冊に絞られているのか?
100冊ぐらいの中から選ばせるのが良いだろう。
1つのテーマについて3冊ぐらい選んで書くのもありだと思う。

234 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:40
>>208
流石に邪推し過ぎでしょ
確かに国定教科書以外を読んだら思想に染まると言われてた時代もあったが、明治時代しかり読書こそ学問とされていた時期もあった
というか長い人類の歴史を見て俺らが過去を知ってるのは本のおかげ、先人の知見の記録のおかげだ。

読書とか人類に必要なものとただ説けば良いのに、読書感想文という手段を用いて目的を説明しない教員がアホなのです。

235 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:43
>>214
読書感想文よりいい方法があるならそっちに時間さくべき
次につながらないような生徒をポロポロ出してるような方法なら改良したほうがいい

236 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:10:51
>>208
戦前は読書感想文なかったの?

237 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:07
>>225
読者は何を求めてるかなんて
生業にしとる人でもわからん以上
好きなように書けばええんやわ
なぜ「正しい答え」を求めようとするのだ

238 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:11
>>92
何がバカ?
ムカつくことがあったかな
だとすると不明どころか伝わるものがあったんじゃないの

239 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:16
一応書き方としてのある程度の方向性や答えがあるのに何も教えず思ったことをそのまま書けと言ってポイッと渡すだけじゃマジで無意味だろ。

240 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:21
作品を読んだり見たりして、どのように感じたか?
そしてそれを文章で表現する力

この表現する力って才能だと思う。

小学生が中途半端な授業で訓練できないし
そのような表現力こそ個性なわけだから、くだらん
感想文書かせるくらいなら、別の作品を読む時間に割いたほうがマシかな

241 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:23
>>225
話の長いオッサンの長い話の部分を書けばいいんだよ。あんた才能ある

242 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:27
じゃあアニメ考察感想文で

243 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:31
教育の一環だろ
強制が良くないとか言い出したら勉強しなくなる
本を読んで感想書くだけなら模範的なものは求めていないのじゃないか

244 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:32
>>201
映画にして面白いくらいのエンタメ小説じゃないと読むのきついよね

245 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:33
>>232
とりあえず間違ってるけどな

246 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:34
>>225
食べログと変わらんぞw
受けた印象を読み手に伝わるように書くだけだからな
食べログでも面白い記事とそうでない記事があるだろ
それが筆力の差だ

247 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:34
>>198
それは書き方を知らないだけw
学校で感想文の書き方なんか教えないから親の教育の差が出る
うちの子は毎年感想文でなんかの賞をもらってくるよ
その賞が直接的に何か役に立つことはないけど、目標から逆算して戦略的に入賞を狙って獲得することは
間違いなく本人の自信や自己肯定感につながる
認められた経験が乏しく自分に自信がないやつは将来何やってもダメだからな
まあ別に感想文である必要はないけど、ひとつの材料ではある

248 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:44
ドクソ鑑賞文なら腐るほど書いてやるぞ()

249 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:47
昔、読書感想文を書こうとしたら
ただのあらすじになった覚えはある

250 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:49
読書感想文の書き方を教える必要がある
お手本がなく何でもいいから書け、というのは拷問だろ
しかし、根本的問題は読解力の欠如
書かせる前に本の主題を議論することだろうな

251 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:53
文章力鍛えとけよ

252 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:11:57
大して興味もない本を読まされて、感想もないのに感想を書く。
これこそ社会の縮図なんだよ。これこそ社会人として求められていることなんだよ。

253 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:11
誰に対して何を書けばいいのかさっぱり分からんかったな
解説みたいに書けばいいのか、登場人物について書けばいいのか、はたまた作家がなぜこの小説を書こうと思ったのか
未だにわからん

254 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:19
心にも思っていないことを、正しい文法の日本語で文章にするのは必要なスキルだもんな

でも、学校では自分で感じたことを素直に書きなさいというから子供に荷が重い

255 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:25
>>236
教科書以外を読ませない時期はあった

256 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:26
>>225
面白そうじゃんw
俺なら大げさにウケの良さそうな内容風にして二重三重にネタ仕込んで
分かる人にはわかるニヒリズムで書くけどなw

257 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:34
まあせめてバトルロワイヤルIぐらいならさぞかし書きやすいだろうが、この化石連中はこういうの絶対に通さないからな
帰ってきたヒトラーもダメだろうな、全世界で売れて映画になってもダメなんだろう

258 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:36
これすら間違えるやつに感想求めるとか無理だもんな
https://i.imgur.com/LW16EZC.jpg

259 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:37
子供の頃に苦痛に感じた人が親になって
そんなものは意味がないので子供には書かせませんとか学校に対して持論を展開させてんのかな

260 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:56
アホか

何か読んで感想や意見をまとめて記述する、なんて社会に出てから年中必要になる能力だろ

訓練しとけよ

261 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:12:59
>>237
好きに書け って  
最強の投げっぱなし論者だよね。

それがわからない状態で
さぁ! 読書感想文を書け! ってのもひどい話だ。

262 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:04
感想文と言いながら道徳になっていて「〇〇ってすごいな。僕にはできない」(出典 魔法陣グルグル)
という文を書かされがち

263 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:08
コッソリあとがき編集感想文を提出して図書館賞もらった俺
数年後、雑誌ライターになる
どこに才能が眠ってるかわからんぞ

264 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:18
あらすじしか、書けないだろ
そもそも感想文っていみないでしょ

265 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:19
これ先生に向いてないだろ
そもそも教育ってなんなかわかってないよねこの先生

266 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:19
(-_-;)y-‾
ちゃんと調べたことはないけど、読書感想文って戦後の学習方法やと思う。
江戸時代含めて、読書ってまる暗記やねん、本が高くて貴重だったから。
寺子屋でまる暗記させて、字の練習して、算盤もやって、できねえ奴は、
あらあらお可愛いことでどっかの奉公から職人やな。
まる暗記できる奴は、こいつは天才、秀才かもしれんってことで、
旗本や商家の養子、もっと勉強したいなら寺に入れるとか。
個人の感想や思いなんてのは、遺書か辞世句にしか書けなかったんよ。

267 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:19
読書感想文て、読んだ話を整理して他者に説明する能力をそだてる目的なのか、活字を読ませる為の口実で感想文を書かせるのか、とにかく目的が曖昧で微妙
自分の感想を表現させたいなら漫画だって良いし、活字を読ませたいなら感想文なんていらんし、何がしたいん?

268 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:26
地域差あるっぽいな
うちの市は読書感想文の宿題でなかったし賞レースもなかった
課題図書限定で毎年書かされるの?
それってなんか裏で大きな金動いてない?

269 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:38
「どうしようもなく興味が沸かない本ばかり、よく見つけてくるもんだ。」とはずっと思ってた。

270 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:50
>>233
教師のレベルが落ちて自由選択にすると生徒の修練度を評定できないんだよ

271 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:52
楽なことやって能力が向上すると思い込んでる馬鹿が増えたな

272 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:54
>>260
そんなのジャーナリストとかしか必要ないわ

273 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:56
読書感想文は賛成だなあ。

夏休み最後の日という限られた時間の中で
本文を読まずにあらすじやらあとがきからそれとなく感想っぽいコメントを作るという
社会でも使える技術を養う勉強になるからね。

274 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:13:59
>>10

275 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:01
文学とか自分と向き合うことって自分だけの秘密のこと思いも大きく関わるのに
そういうことは先生の前で書けないでしょ?
そういうところに触れない限り表面的ないい子ちゃん的な意味のない感想しか
書けなくなるのよ
それが問題だと思う

276 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:01
これ添削者が複数いないとあかんからなあ

277 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:04
>>245
it'sだね。訂正。

278 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:07
書くこと自体は良いとして何文字以上書けってのは苦痛だった
そんなに長々と書けるほどの感想は無い

279 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:08
>>258
小一の国語の問題かな?

280 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:11
>>1
日本の教育が不必要に勉強嫌いを助長している

281 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:15
娘の小学校は去年の夏休みに本だけじゃなく映画や音楽やテレビ番組、食べ物など一番好きなものの感想文を書くのが宿題だった
誰かに伝えたくなるようなものに出会わないと感想文なんて無理だからまずはそういうものから始めましょうってさ
本が好きでもなかなか感想書けるほどの物には出会わないし嫌々書くのは誰のためにもならないよ

282 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:30
>>227
序論 メインの主張
本論 主張を補強する議論や具体例
結論 議論の再吟味、課題と展望

みたいな、様式を満たしているか、主張の展開に矛盾はないかといった形式論で採点するといいと思うよ
ごっこ遊びでいいから高校までにみんながやってほしい

283 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:39
低学年の頃なんて字を書くだけでも大変だから感想文の宿題はいらないよ
去年はほぼ自分が文章作って子供に書き写させただけ
入賞した

284 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:40
読書感想文ってのは本当の意味ではアマゾンのレビューみたいなものだろう
書く理由は他人の参考にしてもらうため
まず本の構成や各章の内容などをざっと紹介する
そして、いくつか気になる部分について論じ、結論としてよかったか悪かったか判断を下すみたいな感じか

つまり読書感想文の結論としては最終的には読んで良かったか悪かったか判断を下すわけよ

しかるに日本の教育界で行なわれている読書感想文は露骨にダメな本だと判断を下すことははばかられるし、全体的な調和みたいなものが求められる
そんなことでは本来は読書感想文としての意味をなさないわけ
本についての明確な判断を下してこそ読書感想文だと思うわけである

285 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:42
書き方教えないからだよ

あらすじを書くことは全然悪くない
むしろいい訓練になる

簡潔にまとめて自分なりの評価を加えるってのを教えるべき

286 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:51
>>281
これは面白いね

287 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:14:59
>>278
3行でも、空白になるわwww

288 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:00
>>265
へえ、教育ってなんなの?

289 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:02
アウトプットの訓練しないから日本人は駄目になる

290 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:17
へー課題図書1冊で書かされてるとこもあるんだね
30年前だけど50冊くらいある推薦図書から選ぶか
自分が読みたい本あればそれでいいって感じだったな

291 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:22
課題図書がつまらない
大人向けの名著に変更するべき
大半が難しすぎたとか1行感想文になってもOK
0.1%に伝わることに意味がある
今のレベルの低い課題図書じゃ本ってこんなにつまらないのかとかえって0.1%に読まなくさせてる

292 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:23
>>261
お好きにどうぞって言われて困るとか
倦怠期の夫婦の晩飯献立かな

293 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:33
>>1
>Twitterで議論が交わされている。

そもそも、Twitterなんかが国語力の崩壊を助長してるような気がするんだけどなあw
文章が短い上に何が言いたいのかチンプンカンプンなのとか居るだろw

294 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:38
>>279
小1の国語をまるっきり覚えてないのはわかったw

295 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:42
「何を書いたらよいかわからない」と言っているヤツがいるけど、
自分が感じ考えていることが自分でわからないという意味?
本を読んだら何か感じるだろうし、何か考えるでしょう。それを率直に書けばいいだけの話。

296 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:15:48
何でもいいから書けば
答えはひとつじゃない
そもそも答えなんかない

297 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:02
Amazonのレビュー欄そっくりにデジタルでやらせてみたらどうだろう
キッザニアじゃないけど、実際にある必要な機能を本物同様に経験させたら面白がって取り組むのではないかと

298 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:07
読書感想文とかキモすぎ
感情の072プレイでしかない、まだ作文のがマシ

299 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:15
>>267
思 想 調 査

300 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:16
国語終わってんなあ

301 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:18
>>294
お前は今からでも読書感想文やった方がいいな

302 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:24
>>235
ああそう。ちゃんと意思表示できて偉いね。その意見には同意するけど、、
でも議題は読書感想文が必要か否かだからね。なに斜め上の意見してんのって感じ。

303 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:25
>>278
例えば作中こういう場面があった。
「本文丸写し」
なるほど。確かにこれは~

という風にすれば幾らでも文字数稼げるよ。

304 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:28
>>289
読書感想文なんてガキに書かせてるのも日本人だけだったりして

305 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:44
>>283
え 字を書くだけで大変?

306 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:48
読む本が決められてて感想として求められるポイントと考え方が強要されるのが
読書感想文だから有害だろ

307 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:51
読書感想文で賞を取るコツは、本に全く関係のない希望に溢れる文章を父母や兄弟を絡め、なるべく感想無しで書くことである。

308 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:16:58
馬鹿なんだから感想文くらい年一でやらせろよ
会社は国語の学校じゃないんだよ

309 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:05
>>292
困るだろ?
それで採点してくるんだから困るに決まってる。

好きに書けって言ってるくせに、なんで評価があるわけw

310 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:09
今小学校で教師をしてる若い先生とかでも23から30歳だろ
この先生達が教育受けてたのも10年以上前だから教育方針や価値観倫理観みたいなものも10年前のものだったりするし
その先生達を教える立場の上司達はそれよりも前の教育を受けていた人達だぞ
俺たちの時代はこうだった…みたいなものを引きずって仕事してるからそれが悪い意味で今の若い子達にも受け継がれてる

311 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:14
>>29
これ

312 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:16
子供はいずれ大人になるんだ
大人になるなら読書感想文の一つも書けるようでなきゃいけない
本人のためだ

そしてこの国語教師は「こんなもの必要か?」なんて極論に走るくらいなら、読書感想文を書かせた時の効果を最大化するように努力や工夫をすべき
サボりたいだけじゃねーの

313 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:18
愛着障害を理解してない親の子供は
仮に東大エリート年収10億でも地獄
何故なら自己肯定感が皆無だから

314 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:19
読んで効率よくまとめて分析する作業は訓練で身につく部分がある
ただ評価は要らないし文章である必要もない
チャート的な脳を持ってる奴もいるし絵のほうが楽な奴もいる
表現形式を柔軟にすればいい

315 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:20
若者に読解力も文章力も無くなってきているとニュースになっていたのは平成からだからな
今更感しか無い

316 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:22
それでうっかり間違って褒められでもしたら
陰で笑いが止まらんだろうな
当時それをやらなかったのは今考えると悔いてるかなw

317 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:24
>「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」
いい子ぶる訓練にはなっても自分の意見の訓練にはならないと思う
俺は自分の意見馬鹿正直に書いたら書き直せって言われる事ばかりだった

318 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:28
自分の意見を持つ持たない以前に、つまんない本を嫌々読まされて
思ってもいない感想を無理やり書かないといけなくて嫌な気分になったな

319 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:46
背表紙とかに載ってるあらすじ長々書きうつしてラスト1行で面白かったですで締めるっていう
ろくでもない感想文でも許されるって気付い以降真面目に書いたことないわ
あんなもん教師もちゃんと読んでないだろ

320 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:17:49
>>288
人為的に社会に適合させること
というのが一応の教育の定義と言われてる。

ただ擁護しておくと教員も暗記ゲームに毒されている。
なぜなら授業時間と学ぶ項目は増え続けて引き算をしないからラーメン次郎みたいな料理になってるのが日本の教育なんだ。
時代に則して不要なものは削っていくと言うことをしないから教員が教育の目的すら忘れてしまう

321 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:02
>>295
単に感想がないということだろ。興味がないものはふ~ん程度しか出ない。
そのふ~んを400字詰め2枚にまとめるのは地獄

322 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:06
読書感想文は本当無意味だと思ったわ

323 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:09
学校の授業の一環なら必要では?
本来の意思で云々言い出したら学校の殆どの科目は必要無くなってしまうから
例えば体育とか本来スポーツは何て話になったらもう虐待レベルかと

324 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:15
ホント、読書感想文には困ったわ
今思うと自分がバカだったんだけど、
いつも、あ~そうなんだ、が読後感で
特に感想もなく
教師も5w1hとか、どうやって本の内容を掘り下げていくのか
教えてくれなかったもんね

325 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:20
文章の書き方を教えずにやらせるから苦手な子が多いんだよ
文章だってテクニックがあるのに

326 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:23
読書は有益だけど、読書感想文は害悪。

ガチだと思うけどね

327 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:27
>>304
少なくともちうごくは全国的にやってる
メリケンは学校と州で差がありすぎるので
一概には言いづらい

328 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:27
>>225
読書感想文ってのは読書の感想なんか求められてない
求められているのは自分語り

どんな構成でもいいけど、かならず自分語りにつなげることが大事
・主人公の行動 → 自分ならこうするなぜなら……という経験がある
・物語の背景 → 自分の置かれている状況は……でどう感じるか
・台詞に感じるもの → ○○と感じた、なぜなら自分は……を経験して~と考えるから

どこから引用してくるにしても隙あらば自分語りすることが大事
本はそのためのネタ、お題でしかない

329 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:45
このスレを含めて発達障害発見器だな

330 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:46
>>260
仕様書とかに感想書かれても困るわ

331 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:52
詰まんない本はただのあらすじ書くしかないだろw

332 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:18:58
不要と言う教師が出てきた時点で終わってる

333 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:05
  反省文を、書けー!


  

334 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:17
夏休みの課題があまりにつまらなかったから
なぜつまらないと思ったか感想書いたな
高評価もらったけど今にして思えば良い先生だったな

335 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:23
>>301
小1で「銀」読めるのかw
皮肉にしても完成度低いわ

336 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:33
>>295
ビジュアルは見えるけど感情的な何かはそれほどでもないなあ。
読書感想絵だったら描けたかも。

337 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:43
スマホばっかりやっていそうな今においては
感想文自体より、無理矢理にでも本を読むことになるのが意義大きいんじゃないかと思う

338 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:19:46
読書感想文は何書いたらいいかわかんなくて後書きパクって脚色するとクラスの代表に選ばれてヤバくなるヤツ

339 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:01
必要ないって言う奴は頭悪い

340 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:04
>>309
評価されたいなら評価される文章を書けってことやわ
迷う時間があったら過去のコンクール受賞作から
研究していくべきだったな

341 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:11
>>335
アスペみたいなレスすんなよ…
わかった俺が悪かったよ

342 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:19
課題図書ってのが嫌
幸いうちの小学生はどんな本でも良かったから横溝正史の金田一シリーズで毎年感想文書いた
楽しかった

343 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:23
読書は、子供の頃にある程度習慣化しないと、大人になっても一切本を読まない人になるから、義務教育で読ませる事は必要
作文の書き方を指導するのも必要だし、欧米だと、もっと厳格なエッセーの書き方を習得させられる
それは、内容ではなく形式がしっかりできているかが問われるようなもので、極端な話をすれば、人種差別を容認するような内容ですら、論理的に整合されていれば問題ない

>>225
何について書くのか指示されてないか?
漠然と、読んだ感想を何文字でなら、読んだ感想を書けばいいだけ
たとえば、ナウシカを読んだとする、じゃあ、腐海とか巨大な蟲、人間達はなぜ対立しているのか?とかいくらでも書けるだろ?どう思ったか?なにを抽象化して一般化できるか?現在の世界の問題とのあり方、どうあるべきか?
いくらでも書けるだろ

344 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:40
>>301
ん~、元の文嫌味としても突き出すぎてて、逆で言うならド滑りの状態というのがあなたへの感想

345 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:40
だからオマイラ、
読書感想文の課題は義務教育課程全年齢に出されるんだけど、
具体的に何歳を想定してるのか書かないと話が通じないぞ?

おれは初めて読書感想文を書かされる小学校3~6年生を想定してるけど

346 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:41
そんなことより議論の授業すべき
教育レベルに比べ論理的に議論できる日本人が少なすぎ

347 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:44
全てをヤベェーで表現する様な大人になりたくなかったら
自分の頭の中でフワッと浮かんできたものを
他人に伝わるように明文化する訓練は受けておいたほうが良いさ~

348 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:48
自分が嫌いだったからみんなも嫌いだろうと決めつけて文句言う国語教師に呆れた
自分が感じたことを素直に書いて貰えばいいだろうに
つまらないならつまらないなりになんでつまらなかったのかとか
主人公に共感できなかったなら自分ならどうするかとか
大人の顔色伺うような感想文を書こうとするから書けないんだろうに
お前は教師なんだから好きにかけ!と言ってみろや

349 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:20:57
思考力が育たないうちから書かせると当然書けないから
それで書くこと自体が嫌いになるというのはあるかも
まあでも思考力や理解力は基本才能だけどね
クリティカルシンキングも結局適性ないと伸びきらない
勉強に向いてない子らに無理くり学ばせてるのがそもそも間違いとも

350 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:04
空気を読む訓練だろ
バカに喜んでもらうためにどうすればいいかってのを学ぶ機会でしかない

351 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:07
>>320
教育のラーメン二郎は見事な表現w
その上、味噌も醤油も煮干しも豚骨も各科目担当が好き勝手にぶちこんでるよね

352 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:12
将来小論文の試験であることないこと書けるようになるためには必要だと後から思った

353 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:18
曖昧な長文でぼやかす時代は終わった
0か1かyesかnoか今北産業で

354 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:38
共感するって行為も、自分で物事を経験してないと不可能だろ。

厨房レベルからならまだしも、消防レベルが何を共感しようっていうんだよwww

355 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:39
何の本の感想だったか忘れたけど主人公ムカつくって要旨だけで原稿用紙3枚埋めたことあった
ひたすら主人公の悪口書いた

356 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:40
(-_-;)y-‾
予科練ジジイとか、気持ち悪いとこあったで、
自分の思いとか感想ってないか?って思うことがよくあった。
自分の中じゃなくて、外界にあるみたいな感じやねんな。
あ、これが自分の思い、感想ってのを外界から持って来るんよ。
戦前戦中の帝国臣民教育が骨の髄まで入ってるし、薩摩の百姓やし、
個人性がどこにあるのか、本人もわかってない感じやった。
水無瀬に住むことになった時、楠木正成親子別れの地桜井の駅を見に行って、
子供頃教科書で見た歴史の舞台の近くに住めるなんて嬉しいと言っていた。
これだけやねん。まあ、感動はよく伝わってるけど。

357 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:21:42
ここで自分の書いた感想文が評価されなくて不満言ってる奴の何割かは単純にかなりレベル低かっただけ
歌とか絵とかなんかスポーツでもいいけど自分では上手い!とか出来た!って思ってても、みんなでやったりそれなりの奴らに混じると大した事なかった
そういう現象

358 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:01
実際のとこ大人でも、自身の好きな作品を語るに際して
「面白い」「すごい」「やばい」「人気がある」
ぐらいの語彙でしか話ができない、何故そう思うのか言葉にできない奴は多い

別にそれはそれで、本人や周りが不自由してないなら構わないとは思うが
国語の授業である以上、そーいう人間に育たないよう訓練させるってのは妥当だろう

359 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:03
教師か親の質ひとつで有益にも無益にもなる

360 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:22
まあ、必要かどうかよりも本を読む機会を作るためのものなのかなとは思ってたよ

アラフォーだけど読書感想文は面倒だから中高生時代はズルしてたよ
最後のマトメとかアトガキを読んだ後に拾い読みして書いてたよ
印象に残ったところ書いて自分の感想書けば良いだけだからな

361 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:23
リアルのやりとりでもw←これを使うことを恥ずかしいと思わなくなってる時点で日本は終わってるんだよ

362 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:28
>>320
社会に限定するのはおかしくね?
望んだ形に育成することの方が広義的でいいと思うけど

363 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:31
読書感想文くらい書けないのは国語力ゼロ
社会人になってからレポートの書き方習うのもいるようで
ゆとりw

364 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:32
>>328
経験が乏しかったからそういうの書くの難しかったぜ
なんとなくとか直感で行動してたから

365 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:34
1200字くらいの作文でも小学生にはとてつもなく難しい
普段そんな訓練を受けてないから

366 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:22:47
>>295
そりゃ感じる事はあるが140文字有れば足りる。
どうしても感想書いて提出させたければ
Twitterで提出でいい

367 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:09
>>282
あまり意味はない。
意見の表明も議論もフレキシビリティーこそ必要。
定型の予定調和的な内容ならいまはたいがいのテーマにテンプレートがある。

368 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:14
強制がよくないとか馬鹿じゃねえのか
教育なんだからやれよ

間違ってるのは感想文の書き方を教えないことだろ
フォーマットを教えたうえで内容を考えて書かせればいいのに
「教師の考えている感想文のフォーマット推察ゲーム」になってるのがおかしい

369 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:25
>>347
それは周りの者にもよるからなぁ
「ヤベぇ」以外の言葉だといちいち「それって何?何言ってんの?」って言われるので話にならない

こういう事情で「ヤベェ」しか言わなくなるんだろう

370 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:25
>>353
このスレは長文が多いよな。三行以上は長文で忌み嫌われるという5chの慣習を無視してまで
長文書き込みたい人が集まってるんだろうな

371 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:26
読書感想文よりも実際の社会問題について意見書かせた方が書きやすいし、為になると思うよ

372 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:35
いや、そりゃちゃんと読んだか証明と文を書く練習だから
他のやり方で更に良いのあればいいけど

373 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:36
バクマンのシュージンじゃないが
読書感想文の読者として
教師や大人を想定して
概要ではなく感想を書けってのは
実は何気に面倒な要求だと思う

課題図書は大概つまんねーからな

374 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:43
国語は論理思考の部分をまず鍛えてからにしろ。文学的な感情とか情緒の部分とゴッチャにするな。

375 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:44
読書感想文ってのは理想はアマゾンのレビューだよ
なんかおもしろそうな本があって、それを読むか読むまいかレビューを参考にするわけだ

見てみると様々な見方がらうが、結局はその本が良いか悪いか判断が示されているわけ

で、レビュー全体からいい本か悪い本か何となく感じられてくる そこにレビューの妙味がある

それに比べて、日本の教育界の読書感想文はつまらん
ダメな本だと批判を下せないし、他人とつながってねえから面白くない

つうかよ、読書感想文の対象なる本のアマゾンレビュー読むほうがよほど勉強になるんじゃねえかな?

376 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:54
感想に既定のボリュームを求めるとか変な話だよね
けど読書感想文でもなきゃそういった既定のボリュームの文を書く機会がない
いきなり受験です小論文書いてねより親切じゃない

377 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:54
読書感想文、作文、小論文全てに言えることだけど、あれは出題者、先生の意図、どのようなものか好まれるかを分析して、それに沿って文章を書く、いわば演技の訓練だそ。
よく思ったことを書けって小学校の先生は言うけど、大嘘だから。これにいち早く気づいた子供が作文で賞をとったりするんだよ

378 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:23:55
>>334
説得力のある文章だったんだろ
先生も良かったんだろうけど、あんたも筆力あったんだな

379 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:02
強制を我慢しながら課題をこなすことで前頭葉は発達してゆくんだよ。しかもゆっくりとだ。

ガキの頃からおだてて伸ばす教育なんかしてるとすぐ発狂する朝鮮脳になるぞ

380 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:02
まぁ今はブログやYouTubeで書籍の内容要約したまとめとかあるから別に本読まなくても実はエアプでも共通の会話として成立するんだよな
ずる賢い小学生ならググってそれ載ってるサイト見て終了だろ
別に本に書いてあること一言一句覚えなくても内容さえ押さえてあれば問題ないからな

381 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:07
>>364
それならそれを書けばいいんだよ
「自分は普段から何も考えずに直感で行動してる~」
ということを主人公と対比しつつ自分語りすればいい

382 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:13
>>199
まさしくそれ
教師受けとか世間体とか自分の本音とは違うものがに需要があるという
世の中の理不尽を学ぶ機会にはなる

ツイみたけど感想文不要派は介護職とか美容系(ネイルや美容師)あとは派遣とかでプレゼンや企画書が
縁がなさそうな職種が多かった印象

383 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:13
>>344
事実として小一レベルの読解力でできますし

384 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:24
まとまった文章を書く練習だよ

385 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:30
>>368
日本社会ってそういうもんだろ
軽い御輿のバカを喜ばせておくにはどうすればいいのかってのを理解することは重要

386 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:32
>>358
課題を出す前に、書き方を教えもしないんだから
何の訓練にもならんわ。。。

このスレッドで散々そう指摘されているぞ。
ただ、惰性でスポーツの練習をしてるようなもん
んなもの、訓練とは言わない。

387 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:34
思ったことを素直に書け

こう指導する奴は最悪なんだわ
取り敢えず、先生、書いてるところを見せてみてね

388 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:35
>>310
去年、小5の息子の担任になったのが採用試験通ったばかりの24、5歳の新米教員で
それがゆとり全開の超絶バカで父兄達がザワついてたw
いまでも何かあるたびに父兄代表みたいな役の人が学年主任にクレーム入れてるw

389 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:42
>>295
たぶんそれを文章に出来ない人間が一定層いる。
自分だけど。感想文が何より嫌いで、
面白かったです。
の後全く続かなくて苦痛だった。
 


何も書く事思いつかない。
どこが面白かったの、と聞かれても、全部が、としか答えられなくて。


いまだに、映画なんか観ても、必ずすぐレビュー読んじゃう。あーなるほど、そういや楽しかったのそこだなあとか、この人の意見共感するわとか、
読めばわかるんだけど自分では文章ひとっつも思いつかないんだわ。
むしろレビューを読むの好き。


ちなみに国語の成績は良かったから、文章力ではなく、思いつくチカラ?が抜けてるんだと自分では思っている。

390 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:54
>>362
社会っての広義だけどもちろん仕事じゃなくて生き方も含むよ
ここで言う社会は自然の反対。要は野生に帰さないように人間社会で生きてけるようにするという意味

391 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:24:56
>>371
そこで日教組の思想を徹底的に叩き込まれるってパターンだな

392 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:15
偏差値80の灘中の試験に国語は無いからな
この自称国語教師の言いたいことも分からなくも無い。

393 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:19
>>272
>>330
おまいらも少し出世したら必要になるぞ。

394 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:35
読書感想文を書いてて
「~という場面を読んで、~だなあと思いました」
これの無限ループに陥ったことがある
しかもページ数の多い課題図書だったから
これは終わらねえと思って書きかけのまま提出した

395 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:35
面白かった、詰まらなかった、だけでいいだろ
なぜ面白いか詰まらないかに理由なんて無いんだから

396 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:36
とにかく、強制しないと人間は新しい事や困難な事は自発的にはなかなかしないからな
色々やって、最初はしんどくてもできるようになる喜びなんかを知って、できれば成功体験を経て、色んなことに自発的に挑戦する子供に成長していく

むしろ、躾けられるとこなく甘やかされて育ったら何もできない子供になるだけだろ、結果こどおじまっしぐらじゃん

397 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:41
教育の名のもとに行なわれているものは、実は全く反教育的だったということか?

398 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:25:52
>>352
小論文とは求められることが違うだろ
就職試験の課題作文と読書感想文なら多少は被るけど

399 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:13
そもそも本を開こうと言う気分にならない

400 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:18
読書感想文は3パターンに絞って事前に生徒に書き方を教えてやれよ

401 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:27
フォーマットが決まっていて、読んだきっかけや特に感動した箇所は二つとか
決まり通りに書かないと減点

自由に書いて良かった親世代が懐かしい

402 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:40
国語全般苦手だったなぁ
こういう風に思わなきゃいけない
こういうこと書かなきゃいけないって
強制されてる感はあった

403 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:42
体育を強要するのもやめてくれませんかね?苦痛でした。

404 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:43
>>383
何が事実か知らんけど、語彙、漢字ともに小学校高学年レベルだろう
水銀っていう概念を小1が知ってる特殊な事実を見たことがあるってだけ?

405 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:43
書かすのはよいけれど、それには優れた読書感想文を
事前にたくさん読ますべきだ、理想の読書感想文に関して哲学的な教育をしてこそ
読書感想文の意義がある、そうでもしないと大半の馬鹿は何を書いていいのかわからないので
苦痛しか感じないからね

406 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:47
つかめんどくさいだけだろ
終いには学校いるか?ってなるだけ

407 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:26:53
こんなん既得権益+暇人のマウント取り
それ以外ある?

これできて進学や就職や社会で勝ち組になったヤツ見たことない
寧ろヒキオタ負け組製造マシーンだろ

408 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:04
強制が良くないなら学校自体要らんて事になるでしょ

409 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:13
今から思えば、本一冊読んで論述させるって小学生には難易度高すぎるな~
テンプレの書き方くらい教えてほしかった

410 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:29
>>389
そういうんじゃないと思うけどね、、、

たとえば映画レビューと読書感想文は違う。
小論文と感想文もまた違う。

だから困る。
あの読書感想文って、書かせる奴らは何を求めているんだ?と。

411 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:29
教師はその感想文全部読んでるのかよ
お互いにとって無駄だろ

412 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:29
>>408
そうだな
学制をそろそろやめようぜ!

413 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:30
数ある作文訓練の中の、お題の一つってだけじゃね?読書感想文って
格別役に立ったって記憶もないけど、たまには目新しいお題がないと飽きるじゃん

414 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:42
夏休みの宿題ですいちばん嫌いなのが読書感想文だった
特に興味もない課題図書読ませられるのが嫌で
高学年になったらどの本読んでもいいってなったから短編詩集読んで適当に書いて出した

なお今も読書はそんなに好きじゃない

415 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:47
>>390
それはどの分野での定義なの?
何の意味があるのかよく分からん

416 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:53
社会人になると仕事以外にもだけスピーチとかそういう機会で使う能力ふぁから
やっとけよ

感想とか意見とかを簡潔にまとめられない奴は損するよ

417 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:27:56
日本の教育って変だよね
フォーマットも教えずただ文を書かせる
体育も走り方のフォームを教えずただ走らせる
なぜ教える部分をやらないのか謎

418 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:12
フォーマルな文章作成の方法を教えるのは意義あるが、SNSで誰でも発信できる時代、読書感想文に限らなくても良いわな
手紙の書き方とか教えたら良いんじゃないか

419 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:19
>>398
筋道だった論理展開が期待されると言う意味では似たようなものかと
好き嫌いしか書けないようなら、どっちも蹴られるw

420 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:20
>>402
国語は基本的にパズルゲームだから答え決まってるんだよ
テストの長文問題は答えが長文のなかにバッチリ書かれててそれを抜き出すだけだし

421 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:23
>>392
それはその偏差値クラスであれば小学校程度の現代国語くらいは
当然できている前提で入れてないんだろうと思うぞ

422 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:34
読書感想文に限らないんだけど、作文をやり方を教えずに文を作れというのは無理があるんだよ。

423 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:49
自分の考え思ったことを文書にするのは大事な事だろ

424 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:28:55
義務教育の特に小学生では要らないんじゃないかと思う苦痛でしかなかったし
感想書かせるより本を楽しみながら読むことの方を優先すべきだと思う
楽しみながら何冊も読めばそのうち感想も出てくるようになる

425 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:03
>>417
世界の教育も変わらんだろ

426 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:06
・本を選んだ理由
・大体のあらすじ
・部分的な感想 いくつか (ここで長さをコントロール)
・読み終わっての感想

これで余裕でかけるだろう
苦手な人は読み切りマンガとかで練習してみては

427 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:08
ちなみに今レスバしたりロムってて楽しいと思える人、本来はこれが読書の先にある楽しみだよ
昔は討論における弁論術で賢人判定をしていた
そのためには読書必須やったんや

428 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:31
「原稿用紙はこう使いなさい」の教育は有用だろ。

429 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:34
感想が欲しいだけなら映画でも落語でもいいはずなのに、何で読書限定なのか。

430 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:37
まあ、こういうのは添削する側もろくに読んでなかったりするがね
手書きだと字が汚いヤツは問答無用で0点とかせいぜい欠点ぎりぎりとかやってる

431 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:38
>>409
テンプレを提示されないんだから何書いたっていいんだぞ
読んだ小説のifを創作して書いて「こういう展開もあるのではと思った」と締めて提出したこともある

432 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:41
自分が馬鹿で覚えてないだけかもしれないんだが
感想文の書き方の指導ってされた記憶がない
国語の授業とかで習うもんだったか?

433 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:42
後にも先にも原稿用紙使ったのは読書感想文だけ

434 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:55
本を読む、文章を考える、文字を書く
これ以上ない素晴らしい課題だろ何言ってんの

435 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:55
自分の意見をまとめる訓練というなら、何も読書でなくてもいいような気がする
何かお題を与えて、それに対して意見をまとめさせればいいだけ

436 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:29:57
>>388
ご愁傷様
今はもう家庭の半分に大卒がいるから先生が普通にバカに見えちゃう可能性高いんだよね

437 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:07
銀河鉄道の夜みたいな登場人物名が長いやつがおすすめよ

438 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:11
それぞれに書かせて提出させるくらいなら同じ本読んでもらってそれぞれどう感じたかを発表議論する場を設けた方がよさそう

439 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:21
>>423
いうのは簡単。

そもそも、涌かない感想を
考えてひねり出す必要性はない。

440 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:31
>>255
え、そうなの?
それ戦争中の厳しい時期とかじゃない
戦前生まれって教師なんかでもめっちゃ博識じゃん
飛び級もあったし
優秀者は戦後より大事にされてたみたいよ

441 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:36
ぼくは、○○✕✕○○という本をよみました、そしてその本のかんそうぶんを書こうと思いました。そしてこのかんそつがこれで(改行)
す。

442 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:41
>>281
自分の好きなものを人に伝える 。
それはいいことかもね。

443 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:30:44
>>18
アメリカやアベを叩くのは良い感想文。
特定アジアを叩くのは差別、レイシスト。

444 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:02
必用派の意見って、ちゃんとした指導あってのものだからな

なんのサポートもない夏休みの読書感想文で能力は伸びんよ

445 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:03
>>400
そういえば読書感想文の書き方を学校で教わった記憶がない
型にはめた書き方を教えちゃだめ、みたいな決まりがあるのかな

446 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:03
レビューでええよ

447 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:08
作文や読書感想文は苦手だったなー
そもそも文章の作り方とか習ってなかった気もするんだけどセンスに差が出るよな(´・ω・`)

448 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:18
>>428
ところが時代が変わって、もう原稿用紙なんか使われないという
パソコンで横書きの文章の作成する方法でも教えるべきか

449 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:18
日本では修士以上に進まないと、しっかりした文章を自覚しながら書く機会を得られないからな
文章の構成を考えることもなく、だらだらと落書きみたいな作文を書くようなことばかりやってる

450 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:24
>>354
どこに共感できないのか、それは何故なのか
そのへんを言語化する訓練も必要ではある

また「ああ、俺はこういう人間が嫌いなんだな」など、自分自身の性格を
客観的に把握するのも経験のうちの一つ

451 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:40
>>404
習った漢字や概念は関係ないんだけどわかんないかな?
読解の問題なの

たかしくんはスーパーでりんごとミカンを買ってかえり、おうちのれいぞうこに入れました
れいぞうこに入っているものをえらびましょう
1、りんご 2……

これと一緒

それを水銀だのなんだのって小難しいもの使ってるだけ
文章そのものを理解できない奴らが沢山いるってのが>>258が言ってる皮肉なの

452 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:45
>>403
感想文と同じで技術指導がないからね
あと同じレベル同士でやらせれば少しは楽しくなるんだけど

453 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:46
>>393
具体的に書けない所をみると、お前こそ必要じゃん

454 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:50
>>350
どっちかと言うと
テストの答案のほうが
何を求められてるのか?を当てる
空気読みクイズかな
だからお前らスコアの低い連中は
先が読めないからミスチョイスを繰り返す

感想文は逆にクリエイティブでいい
王道から外れてハッとするような内容でも評価してもらえる

455 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:31:55
クソつまんねー映画を自腹でわざわざ観に行かれて感想文提出させられたことあったわ
画家の転落人生とか馬鹿みたいだったわ

456 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:01
コンクールで入賞するような作品を書くというのはおいといて。
読書して、読んだ本のあらすじを他人に分かりやすくまとめるとか、自分がどう考えたか、登場人物の誰が好きかとか、最初は一行でもいいから、書くのは大事とおもう。

457 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:02
>>439
それは違うな
社会に出たらそういう場面はいくらでもあるので感想が沸かなくても
捻り出すのはむしろいいことではある

458 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:18
読書感想文って誰が読むことを想定して書くのかよく分からんのだよね
なんかフォーマットあんの?

459 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:22
小説読むのは大好きだったけど、感想文は大嫌いだったわ。主人公スゴイ僕にはとてもできないとか適当文字で埋め尽くしてた

460 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:23
読書感想文自体はいいと思うが
好きなように書けと言っておいて後からダメ出しする指導方式は全く実にならない
やるのであれば書くためのノウハウをきちんと教えるべき

461 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:23
どう考えても必要。
子供の読解、言語、論理を見るのに最適だ。

462 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:29
誰か学校の読書感想文に自分の本当の思い考えなんて書いた人いる?

463 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:35
ごんぎつねの続編を考える授業は面白かったよ

464 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:36
本来は自分がどう感じたのか、なぜそのように思ったのかといったことを他者にわかり易く説明する能力を向上させるのが目的のはず(面白くないなら、なぜそう思うかを書く)
他者を説得・共感させる、論理的に伝える能力は社会に出たらすごく重要
「必要か?」などと言ってる教師の指導能力は推して知るべしで、子供がかわいそう

465 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:38
自分の意見を持つ訓練じゃなくて、世間的に当たり障りの無い意見とか教師に受けの良い意見を探る訓練の間違いだよね?

466 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:32:50
訓練だろ
不要とか意味わからん

467 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:05
>>420
オトナの読み書きは雛形を使いこなす作業なのに
なぜか義務教育の読み書きは人格形成をやりたがるんだよな

468 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:06
感想だけで原稿用紙何枚も埋めるのは至難の業だよ
結局あらすじ書いて文字数稼ぐしかない

469 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:07
近くの図書館に行ったら、近隣の小学生が宿題で作った本のポップがたくさん飾ってあった
読書感想文が強制的で楽しくもないのに、何も生み出さないものなら、ポップを作らせるのもいいんじゃね?
図工も兼ねるような気もするし、子供たちも楽しめるかもしれない

470 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:18
今の読書感想文は道徳的に正しい事を書かせる思想教育だから要らない
国語教育としてやるなら課題図書を全部論説文にして、それに対する意見や批評を書かせるべき

471 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:21
>>410
それはそうだよな。

結局明確な答えがあるはずなのに、
それを教えるでもアドバイスするわけでもなく、
勝手に自由に書け、と言われても何書いていいかわからんのは当然よな。


読書感想文を書けというより、
優れた読書感想文を読め、という宿題にした方がなんぼか良い教育になると思うわ。

472 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:29
>>461
読解、言語、論理力が高くてもいい読書感想文にはならない

473 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:33
子供は本読むきっかけになり、教師はちゃんと読んだかを作文でチェックする。それだけのもんだろ?
まあこう言えるのも、作文褒められたからだけど。

474 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:37
作者の気持ちをテストに出すよりよっぽど思考力を鍛えられる有効なやり方やと思うで

なお真面目にやった場合に限る

475 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:41
>>456
感想文で優劣つけるってのがそもそもおかしいよな
渡部みたいなやつが賞をとるのかな
褒めちぎるとか

476 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:42
読書感想文の課題図書ぐらい読めない奴は
大学とか将来高度な教育は必要なさそうだから
ほっといてもいいんじゃないの

477 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:43
>>458
>なんかフォーマットあんの?
それを指導するのが教師の役目なんだけど
指導力のないアホが感想文なんか不要と責任転嫁するようになる

478 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:48
自分の意見を明確にして伝える
ってことを考えるといい教育だと思うけどな
日本語とか漢字とか文章力とか国語のほとんどカバーできるんじゃないかね

479 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:49
読書感想文教育の致命的なのは
作文の足腰すら定まっていない所に
作文力をはぐくむ方法として、具体的な技術論すら抜きで課題提示されるところだろうな
技術論についての教育は基本的に家庭や塾に丸投げ
恵まれた環境でメソッドを獲得できされたやつは機械的にウンコの様に文章を捻りだすし
恵まれない環境でメソッド獲得できないやつは原稿用紙の前で途方に暮れる

「小さいころから読書感想文得意だった」とか「困らなかった」という類の
言説をほざくやつは、
初期段階で適切な教育と投資、ならびに技術論のレクチャーを受けてる。
例外はない

「俺様は、あらゆる補助や教え抜きの独力で読書感想文書けた!」
みたいなことをほざいてるのも過去捏造決定。
自分の苦学を演出したいだけの糞野郎

480 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:50
馬鹿だからあらすじ紹介しか書けなかったし今でも書くの苦手
お前ら色々考えてて凄いな

481 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:53
面白ければいくらでもやるんだけどな
退屈な伝記や文学なんかやめて少しは工夫しろや

482 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:33:57
夏休み最終日に2時間くらいで書いた

483 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:02
コピペ横行だよね
ちょこっと改造する程度で提出するやつ続出でしょ

484 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:08
(-_-;)y-‾
小中が昭和末期、高校大学が平成初期、
人口多くて、学校で学生ってのは全然大事にされんかったで。
誰かが死んでも、金八先生してみんなで泣いて終わりみたいな感じで、
驚くほど粗末に扱われてたよ。
感想文なんか書いても教師は全部読んでないと思っていたし、
大学はレポート出しても院生に採点させて、たぶん、全部読んでなかったやろな。
また、長文や…w
労基に文章出しても、職安に文章出しても、弁護士に文章出しても、簡易裁判所に文章出しても、
だーれも読んでないと思うw 読んだとしても最初最後だけやろなw

485 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:08
子供だと感想すら思い浮かばんからな
そんな状況で感想文書くとか苦行でしかない

486 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:08
適当な事書いて済ますに決まってる
国語の授業なんてそんなもんよ
毎回同じ本か、2冊ぐらいローテすれば新しい本読む必要ないから時間節約できる

487 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:15
>>387
「思ったことを書け」

書く

「そうじゃない」
ゼロベースで何か作れってのならどんな結果であれアウトプットをそのまま評価すべきだし
「そうじゃない」(求めるものと違う)ならそもそも要求、要件を最初にターゲットとして示したうえでやらせるべき

それで結局、読書感想文で最も高く評価されるのは既存の感想文をちょっと改変したトレス文というね
評価する側もどう指導するか理解できてないから基準に最も近いコピペ・トレスを評価して、そうでないものを弾くだけという作業になってる

488 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:26
>>459
それだと入力だけの人間。
発信が出来ないなら、国語の勉強に失敗したと言える。

489 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:27
興味ない本なんて、何度読んでも何も感じないのが普通だろ。小説なんて所詮作者のオナニーなんだし。

490 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:35
そもそも読書感想文くらい難なく書けるのが普通
自分はおかしいと本人も周りも気付ける良い機会だと思うけどね

491 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:35
ネットない時代は、テレビか新聞か買った本か図書室で借りた本くらいしかインプットなかったし
悪知恵は交友関係しだいだったしなあ

いまは読書感想文テンプレとでも検索すればひな形わかるか
しかしその発想にたどり着けるかと、そもそもリモート授業で問題になった家庭にネット環境あるかどうかは大きいよなあ

492 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:35
小学生の頃、読書感想文で誉められてたのって大概性格の悪いいけすかない連中だった気がする

493 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:45
大人の読書感想文コンペとか
面白いかもしれないw

494 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:46
>>450
じゃあそういう課題を出すべきだな

人間考察っていう課題をな。

読書感想文なんて、それこそ上レスでもあったけど
「好きに書けよ」 って口をそろえて言うんだろ?

訓練する必要性があるものを並べてやればいいだけで

なればこそ書き方1つ教えない、
読書感想文は不要だっていうんだよ

495 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:48
>>451
わかんねんだな
それ自体が突き出過ぎなんだよ。滑ってるの。国語に限らず全てが小1から

496 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:34:57
>>472
評価のポイントは創作詩に似てる気がする
感性?

497 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:11
>>477
でフォーマットあんの?

498 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:16
>>425
欧米は小論文形式の書き方を叩き込まれるらしいよ
内容は論理的に整合性あれば問題じゃないとか

具体的には、序論、本論、結論で、本論は幾つの理由を書け、
各パラグラフは、トピックセンテンスとサポートセンテンスから構成され~みたいな感じ

小学生でもそういう書き方を知ってる

499 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:18
>>416
まさにこれで、
ちょっとしたビジネスメール一本書くのにも、毎回ググって沢山の例文参考にして、それを繋げたりしてまとめて書いてる。



発想力?思いつくチカラ?が、足りないんだと思っている。

500 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:22
>>457
例えば社長のつまらない自慢話が満載の著書を渡されて感想を尋ねられた時とか?w

501 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:25
>>472
ならないという根拠は?

502 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:26
バカな教師は感想文を書かせるのが大好き

503 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:32
>>495
でもそれ個人の感想ですよね?

504 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:35
昔と違って、今はネットで探して感想コピペとかするような奴多いんだろうな

505 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:41
>>490
普通なら書く必用もないし
>>1みたいな話題も起きないんだよ

わかる?

506 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:43
疑問でしょうがないなら教師辞めろよ
カリキュラムこなしたくないんだろ? 
熟でも経営して自分で好きなように教えてろよ

507 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:35:52
>>479
レクチャーなんか受けてないよ
塾も行かせてもらってないし親は無関心で小論文も得意だった
絵本すら読んでもらってない

508 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:12
>>463
うちの学校はオツベルと象の続編考える授業だったな
たしか挿絵も描いた 面白かった

509 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:24
書けない最大の理由が読んだ本がつまらなかっただろ
ガキが適当に選んだ本が面白いわけがない

510 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:30
要不要でなら、教師こそ不要だろ思うわ
モニターに映される教師一人でいいし、人物でなくてもいいんだから

教師が手作りで教材作ってるの見ると、なんてクソ無駄なオナニーだと思うわ

511 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:32
>>453
お前ももう少しすると
上司の判断時に意見求められたり
プレゼンやったり
もっと上行くと、世間話でも適切な感想や意見まとめられないと役にたたんよ

512 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:33
「くだらねえや、ゲームやってりゃよかった」というのが、真の感想だったなら、これに教師は満点をつけねばならない。

513 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:34
>昔と違って、今はネットで探して感想コピペとかするような奴多い
wikiやブログコピペは00年代前半の時点で言われてた
教師側も対策してるとは言い張ってたが実のところは不明

514 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:36
>>501
どれも創造性につながらないから

515 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:46
>>487
スレで何度も指摘されてたけど、技術的なフィードバックをしない読書感想文は
つまり指導ができてないよな

516 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:36:49
(-_-;)y-‾
読書感想文より、
アベマTVとかのコメが面白いよなあ。
いい表現、上手い例えする奴がたまにおるよなぁ。

517 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:08
>>408
強制的にやらせないと自ら勉強しようなんて言うやつは一握りだからな
天才はそれでいいだろうけど、凡人は将来奴隷にもなるしかなくなる

とくに高校以降は勉強するやつとしないやつでものすごく開きが出てくるので
義務教育中にしっかり勉強させないと取り返しがつかない
偏差値50以下の高校なんて方位磁石の使い方すらわからんやつがかなりいる
たまにいる高卒でも成功してるやつとかは中学までの勉強が理解できてて
自頭いいやつが遊んでた期間分を巻き返しただけだから

518 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:08
>>492
すまんなw
たぶん今の方がもっと性格悪いぞw

519 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:11
>>504
いまは宿題の代行業者もあるしな
こっちは金次第だが

520 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:33
>>445
建前論として、子供の自由な発想を伸ばすためにもテンプレ指導は出来ないんだろうけど
実際は、教育者がいかにも喜びそうなことを書かないと評価されないんだよな

521 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:38
こんなのは子供が大人に忖度して長文を書く夏の作業だ
しかも本買わせるし出版社の手先
いらん

522 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:49
中学の宿題で「我輩は○○である」というテーマで作文をしろっていうのもあったな
高校の宿題では音楽では一曲作曲して来いとか
子供たちが楽しめるというのを目的にするなら、いくらでも工夫できるだろ

でも一番子供たちに必要なのは、論理的な文章の書き方だけどな

523 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:53
教師がまず書いてみて、それを保護者に見せてみて
たぶん9割がボロクソに叩かれて立ち直れないと思うけど

524 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:54
子供のうちは書けなくても仕方ないだろうな
本に書かれていることを客観視出来る程度の人生経験が必要だからね

525 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:37:54
小学生の時に俺が書いた感想文が学校から出す代表の一つに選ばれた
放課後一人で教室に残って清書させられたが「書き間違えたら消しゴムは使わず新しい原稿用紙に一から書き直せ」って謎ルールを言われて何時間もかかって泣いた事を思い出した

526 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:06
必要。
強制ではあっても日本では自分を出力する数少ない機会だから。

527 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:09
本質を見れないゆとりばっかりだな

528 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:13
専門家気取りで批評したらなぜか怒られた

529 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:17
>>505
残念ながら一部の書けない人が大声で騒いでるようにしか見えないわ

読書感想文すら書けない文章力でアレコレ言ったって結論が出るわけ無いのはわかる

530 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:18
写経の方がはるかに有意義だわ。文科省見とるかー?

531 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:19
文春とか読んで書きたかったな
なんかいくらでも書けそう

532 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:20
読書感想文でなくて、書評にした方がよいんではないかなと思う。

533 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:22
例えば、「人種差別」などテーマを与えられたほうが、調べた複数の本を読んで
自分の意見を書きやすい。 読書感想文だと、一冊の本の限定になってしまう。

534 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:25
>>514
感想なんだから創造力関係ないだろ。
創造力の評価は違う手法で構わない。

535 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:29
>高校の宿題では音楽では一曲作曲して来いとか
音大に付属高あんのか?w

536 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:30
どんな本でも本を読んで何の感想も持たないような人間は社会で何の役にも立たないからそんな人間に合わせる必要はない。
普通の社会人にとって必要なことやから読書感想文は強制でも書かせるべき。

537 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:35
なお、「読書感想文の技術論」を習得した奴は
本の中身を全部読まずかつ理解せずとも、
機械的に70点レベルの「どくしょかんそうぶん」を作成することができるようになる。

逆に言うと、
この域に達することができない限り、
高度受験にチャレンジすることは出来ないし、
賞をとったり学校内で選ばれるような「どくしょかんそうぶん」は書けない。

538 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:40
うちの子供の学校では、定期的に読書感想文を書かされて、先生が良いと思ったのを学年だよりに載せてるけど
やっぱりある程度、「感想文のテンプレ」を習得してる子のばかり選んで載せてるよ
だから、載るのは空気読むのが上手そうな性格の、量産型の子が多いね
こんな事を心から思う子はいないでしょ
って感じの、お決まりのパターンみたいなのをツラツラと書いてるのが選ばれる
先生としては、個性が無い作文の方が安心して読めるから、良い成績をあげたくなるのかも

539 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:40
そのうち感想をアマゾンレビューに書き込んで
一番いいねもらった人が優勝とかになるぞ

540 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:48
感想文ってのはそれを読む評価者の性格に合わせて
変えていくのが正解

541 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:55
題材を指定されるのがめんどくさいんだよな
本ならなんでもいいようにしろよ

542 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:56
>>488
べつに入力だけいいじゃん

出力の仕方は人それぞれなんだし
感想という文章で出す人もいれば絵にする人もいる

一生懸命だした「面白かった」を否定する教師のほうが不要

543 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:58
>>281読んでて思ったけど
いっそ鬼滅で書かせるのもありかもね

544 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:38:58
>>497
あるぞ
課題図書なら相手は本を読んだことのある人だ
自由課題なら最初にあらすじを簡単にまとめるのは感想文を読む人に親切だな

545 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:00
>>536
それ
終了。

546 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:02
あらすじで感想文になってない」
これはよくある話だ
読書感想文が何時から始まったが知らないが
昭和の初めからあったのならおそらく百年近く伝統ある問答だろ。
2ch、5chは読書感想文みたいなもんだかに書き込みをしてれば
読書感想文が書けるようになる。
あと詩を書けという国語の課題もあるが
欧米の詩はダクティル(dactyl、強弱弱格、長短短格)とか
トロキー(trochee or choree, choreus)強弱格、揚抑格)という韻脚がある。
中国は春秋戦国時代の昔から詩作が盛んで屈原の楚辞や孔子が収集したといわれる詩経があり
唐では公務員採用試験に作詩があったから隆盛を極めた。
各時代に発達した代表的文学形式を「漢文、唐詩、宋詞、元曲」と言って覚える。

国語の教師はこういう事を教えないでなんとなく雰囲気を感じ取って
「詩を書け」とか言ってるのは間違いだ。

547 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:05
兄ちゃんにメロスで書けと言われた
親友の名前が長いから字数が稼げると

548 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:06
>>526
今の子供は普通にスマホ使って出力してると思うけど
君は時代感が無さすぎるのでは?

549 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:09
読書感想文とかいう、個性的で独自性の高い世界に一つだけの花を
生徒全員に要求する必要ないと思う
そんなことより、5w1hをおさえた●●くんお誕生日会の案内状を書かせるとかそういう目的や用途のある作文をやらせろよと

550 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:10
今の子供なら社会主義や共産主義がいかにかたわな思想かすぐにわかるだろう
目指す目的どうこうではなく曖昧を取り締まれない思想はかたわだと言っている

感想文で書けなかったお兄さんより

551 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:13
こういう文章作成ってのは何をかけばいいのか
自分で模索する訓練でもあるんよ
だから何を書けばいいのか悩むこと自体も重要

552 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:20
>>534
じゃあ「感想は特にありません」で問題ないな

553 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:21
ぼく「たのしかったです」
親「そんな感想文あるか!!掘り下げろ!!!」
ぼく「これこれこういったところが面白かったです」
親「お前がそのシーン見たときどう感じたのか考えを書けって言ってんだよ真面目に感想文書け!!!」
ぼく「いやこれしか感じる事無かったんだけど」
親「読み込みがたらない!!もっと本読め!!!これだからお前は~(説教開始)」


お陰様で感想文系書くの大嫌いになりました😛

554 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:22
だいたいよ、したっぱでも、

正社員として入るなら、OJTや実習とかで感想や意見書かされるだろ

デカイ会社なら研修で会社幹部の話があったときにその感想文も書かされるわな

555 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:23
>>507
うんうん凄いね
プロテインだね

556 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:28
>>531
子供程度の人間形成だと、大人が押し付ける子供の理想像の鏡にしかならんだろ

557 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:29
読書感想文書けない最大の理由は興味ないから
しょせん小説だし感情移入できなきゃ感想もないよ

558 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:34
自分の好きな本のプレゼンにすれば良いのに

559 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:38
読書感想文が必要かどうかなんて言ってる人間はメモも下手だろうね
こういうのは書いて後で見返すとかいうものじゃない、一時的な脳の整理ツール
一冊読んで内容をより吸収するために感想文は有用、3日後には捨ててもいい

学校の感想文は何のためにそれをやるのかちゃんと理解させないからダメ、結局教師次第

560 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:39
神童だった俺が唯一苦手にしてたのが読書感想文だったな

561 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:42
>>1
>>授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われて

自分も似たような経験がある。
反面教師的というか良くない見本のような形で発表させるのは良くない。
自分もそれ以降、「作者の意図は?」の問いには「作者に聞いたら」としか思わなくなった。

562 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:42

563 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:39:47
>>529
感想文と小論文の違いも知らないの?君

564 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:00
所詮、教師のご機嫌取り。

565 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:00
 極端なのを昔、書道の授業で試してみた。と云っても夏期/冬期休業中の宿題にて。書かずに読むだけ。
それも書字でなく活字、普通の本を部分コピーして「読んでこい」と配布。たぶん生徒は面食らったに違
いない。読書感想文を書かせるでもなし、採点評価するでもなし。内容も書道と無関係に近く、美学を絡
めたり色々と。うち一つにはポイエーシスやミメーシス、或いはマニア四種の説明が出てきた(アポロン
は予言、ディオニュソスは秘儀、ムーサイは制作、アプロディーテーとエロースは恋)。一見どれも書道
とは縁遠いが、その「遠さ」から何を読み取るかは生徒任せで、そもそも採点不能な課題だった。
 だから「ふざけた野郎」の課題には違いない。生徒には読む自由も読まない自由もある。読んだり読ま
なかったりした場合どうなるかの手懸かりは与えていない。必要があれば、当時試みていた「思考ノート」
(交換日記形式)で言及すればよい。対象は書道選択者全員で、そのものズバリの例はなかったが、別の
話題でシニフィアンやシニフィエに言及した事ならある。台湾に親戚の居る生徒が進学相談してきた時は
加地伸行『現代中国学』(中公新書)を貸し出した。一々評価する余裕はなく、対応するだけで目一杯。

566 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:04
文章を読んで理解して自分の意見を文章にまとめるって凄く重要なスキルだけどね
これを訓練してないやつの話は聞くに耐えないし時間の無駄だから相手したくない

567 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:07
面倒臭いから読んだ人からストーリー聞いて適当に書いたら賞取ったことあるわ
小学生の頃だが

568 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:11
読書感想文書かせるための指定図書がまぁ、つまらんよねぇ、それでいて点数つけるほうも特定の考え方を強制してるわけでしょ、ゴミだわ

569 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:13
書評とか映画評とかのレビュー記事が大好きだったから、自然と書けたなあ。
教えてもらってない、は勉強部屋ないから勉強しないという言い訳と一緒

570 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:15
以前はTVで映画やるときは、解説者が内容説明して感想なんかいってたとおもうけど今はそんな番組がないから感想の仕方がわからないんじゃないか
文学賞の評論とかかな

571 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:15
昔さぁ
テストで次の文書であなたが感じたことを自由に書きなさいってあって書いたら×
何故か聞きに行ったら俺はお前と意見が逆だから×とか言いやがった
湯沢○○殺してやろうかと思ったわ
それからコイツの授業ボイコットしてやったし

572 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:23
これはあるな
読書感想文は本当に嫌いだった
今ならボキャも増えて色々延々と共感も文句も書けるんだけど、語彙力の無い子供には心底キツい
感想文を強制的に書かせる前に文章の書き方をもっと勉強させてあげる方が良いと思う
特に男子は言語能力が女子より成長するのが遅い子が多いから小学生の頃の読書感想文は一苦労

573 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:27
作文でも図工でも
教師からどのように書いたらよいか教えてもらったことがない

574 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:31
文字数稼ぎが大変だった

575 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:37
>>542
良い悪いは論じていない。
片手落ちは学問としては失敗だという話。

576 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:38
(-_-;)y-‾
子供20人ぐらいで、同じ映画とかアニメ見ながら、コメ入力する教育、
おもしろいかもしれんなぁ。
死ね!とかコメしたら、そこでリテラシーを教育できるやんw
○ね!で、コメを読んでる人には通じます、
死ね以外の○ねを事前に用意しておけばなおよろしい、とか。

577 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:38
>>520
中学受験するんでもなければ小学校の評価なんかどうでもよくね
人生で一番好き勝手できる時期にわざわざ自分から枠にはまりに行ってどうすんだ

578 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:40
>>465
もちろんそれもある
ただある一定ラインを越すと「そうは言っても俺はこの主人公嫌いだわ」という自分自身の
物差しを自覚するようにもなるわけで、その辺で世間的に受けのいい良い子と、自分との
違いを把握することことにも繋がる
まあそこで「世間的に受けのいい良い子」を子供に強制するような教育をするとダメだけどね

579 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:41
‥感じた。‥感じた。‥感じた。

580 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:50
なんでもいいけど書き方教わって書いた感想文なんてそれこそ必要ないぞ

581 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:53
自分の著作が現国の課題に使われて
作者は何を言いたいのかという設問の模範解答を見た村上春樹がひとこと
「俺そんなこと考えてねーよ」

582 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:54
>>535
できる子の集まるところだと、わりとそういう遊び心あふれる無茶振りあるみたいだねw

583 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:40:58
感想文はともかく、とにかく字を書くことは大切
30、40歳になってあまりにも字が幼い人が多すぎる
キレイ汚いではなく、幼い

584 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:06
課題図書縛りのある読書感想文は廃止でいい
現に20年以上前の自分の時読書感想文の宿題はなかった
授業中に教科書の中の文章を段落ごとに要点をまとめるとかはやらされてたけど

漫画でもなんでもありで感想文書かせるのはありだと思う
課題図書って…

585 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:09
ただ感想文かけよーじゃ能無しだろ
作文や小論文の書き方を教えて練習のつもりでやらせるとか
読んだ感想から自分がどうしたいか何を糧にしたのかを
表現させるための宿題だろ

思考停止で必要なの?じゃ教師失格だよ
学生時代に何も考えないでだりーだりー言いながら片付けてた証拠だわ

586 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:17
>>573
教師なんて受験や就活に負け続けてきたゴミの寄せ集めだから仕方ない

587 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:19
小学生くらいだと批判精神が育ってないから無難で薄っぺらな文しか書けんわな

588 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:25
>>467
君みたいに雛形の空欄を変えるだけの作業を繰り返す、言わば搾取される側の大人になったら可哀想だからだよ

589 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:33
>>563
お前が読解力無いのはよくわかって知ったよ

590 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:36
>>416
社会人でゼロベースで文章作ることのほうが稀で、業界標準のフォーマット定型文があって仕事に関わる人の知識プールに合わせた言葉を選んで文章を作る

思ったことをそのまま書け→そうじゃない、という指導方針は何の役にも立ってない

591 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:39
先生もゆとり世代だからレベルが低い

592 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:39
そもそも国語が要らない

593 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:40
本好きで大量に読み散らかしてたけど、読書感想文で卒業しちゃったな(´·ω·`)

594 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:40
>>507
俺も親に本なんか読んでもらったことないな
勝手に親の本棚漁ってた
オカンの本はエログロ多くてオトンのは歴史娯楽系
学校の図書室ではエッセイとかコバルト文庫借りてた(家になかったから)
課題図書制じゃなかったから感想文は好き勝手書いた

595 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:41:58
読書は大好きだったけど感想文を書くのは大嫌いだった

596 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:05
ググったら、読書感想文の全国コンクールで賞を取った人でプロの作家になった人はいないんだとよ

つまりはそういうことだ

597 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:10
>>589
読書感想文って結論を出すものじゃないから(笑)

598 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:14
求めてるのは読解力や文章力なんだろうから、読書させるまでは良いとしても、感想文という形態は合ってないと思う
ウケの良い感想()を書かなければならないというのがおかしい
他にも書いてるのいたが、小論文なんかで良いだろ

599 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:16
>>581
素敵

600 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:19
>>552
個別事例としてなら好きにすればいい。
原則、起承転結が無い感想文は失格。

601 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:24
まあ、あれで読書嫌いも出てきてはいると思う

602 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:28
思ってもない事をそれっぽくまとめて上司のご機嫌取るだけの作業。まさに日本に一番必要な能力。

603 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:37
野坂の娘の国語の宿題の話みたいなもんだよ

604 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:44
>>587
>小学生くらいだと批判精神が育ってないから

アホか。
小学生なんて一番率直だよ。
世間がどう思うか考えず、思ったことそのまま言っちゃうし書いちゃう

605 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:45
読書感想文なんて大人が期待する感想を書くところだからなぁ
今でも苦手だと思う
面白くなさすぎで

文の要約の訓練とか感情表現の訓練は他のことでやってもいいんじゃない?

606 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:46
読書感想文という名前をやめろ
指定図書という制度をやめろ
原稿用紙に書いて提出というスタイルを辞めろ

607 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:50
ネットの情報コピペはやろうと思えばできてしまうが一時的な解答にしかならんよね

ちゃんと本を読んで得て覚えた知識は自分の視野を広げる
記憶になる

この差は大きい

608 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:42:54
たまたま県のコンクールに出すって話になったときに,
教師の「助言」で,原型の欠片もないシロモノになった事があったなぁ

609 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:04
>>467
そういう漫画家多すぎ

610 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:07
>>544
ほーん、俺のときはそういうの聞いてなかったな
それがまかり通ってるから意義を感じない

611 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:16
>>548
それは相手がいての反応だから。
「やばたん」「わかりみが深い」とかが同じ?

んなわけないじゃん。

作品から沸き起こった自分の感じた事を不特定多数に
読ませる文とは違う。

612 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:22
>>598
ときどき指摘されてるけど、教師の思想に沿うような内容でないとダメだしされるとか
そういうのは指導力に欠けてる残念なパターンやね

613 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:29
以前にあった、学校の体育の授業が苦痛だったというスレッドと内容がほとんど同じで笑ってしまった。
俺は体育は苦手で国語は得意、読書感想文なんかは楽勝だったが、体育に置き換えると嫌だったという人の気持ちも分かる。

614 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:30
悩んだ挙句、読書感想文を書く意味が分からないってことをつらつらと書いたのを思い出した

615 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:30
>>602
未だにFAXやハンコ使ってる昭和の馬鹿共の機嫌をとるのは確かに必要かもな(笑)

616 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:36
これで文章書くのになれてないと後々小論文等で死ぬほど苦労するという

617 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:43
>>590
お前は世間話でもそれやるつもりかw 

618 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:47
>>604
おまえはそうかもしれんが違う人のほうが多いんだよ
だから感想文が苦手、嫌いな人がいる

619 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:43:56
>>603
作者の気持ちを答える問題で
「締め切りが苦しかった」って答えた話なw

620 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:04
>>303
記事はそうやって作られてるのかw

621 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:09
>>592
国語は必要
国語が出来ないと他の教科も厳しい

622 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:17
要約や批評ならともかく、感想に優劣がつくのはおかしいわな。
評価する人が考える丁度良い子供らしさを滲ませないと、可愛げないとして評価されないし。

623 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:43
突き詰めれば作文の課題や試験は必要か?になってしまうぞ

論文とかプレゼン資料とか報告書とか日報とかメールとか・・・将来、作文しないで済むことなんてほぼないんだから、授業として文章書かされる訓練は必要

624 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:49
>>547
ロシア文学も文字数稼げそうw
中国の話だと漢字の画数が多い割に文字数が少なくて辛いかも

625 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:49
>>594
うちよりヤバイな
親それぞれの本はあるのに子供に本を買ってやらないって…
やれって言われなくても自主的にやるもんだよね
うちの親は本なんて読まなかったからそこまではしてないけど
知らない間に唯一あった10ページくらいの絵本で速読の訓練してた

626 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:44:58
>>494
その場合、読書感想文が不要なんじゃなくて、指導方法を洗練させろって話になるな

正直読書感想文って、書ける子供は放っといても書けるんだよね
割とセンスに由来する部分が大きいから、書けない子供に対する指導は難しいわな
まあそのセンスの有無を自覚するのも、それはそれで教育ではあるけど

627 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:06
>>520
こんなこと言うと残念だけど民間教育者のが熱意あって優秀だからね。
公立学校は教員が勝手なことしようとすると咎められることなかれ主義だから

628 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:07
(-_-;)y-‾
氷河の怨念って、
高卒団塊バカ世代の言うことを律義に守っていたことに起因してるよなぁ。

629 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:10
>>618
小学生は率直な子のほうが圧倒的

ハゲにはハゲといい、デブにはデブといい、
臭かったらクサイ!と言う

630 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:12
>>1
面白い本を見つけて感想文!
五冊読んで面白いの見つからなかったら、何が面白くなかったか自己分析(感想でなくてOK)とかにしたらいいんじゃない?
課題図書はやめよう

631 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:13
読書感想文が書きやすそうな本は個人的には三島由紀夫の金閣寺

632 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:16
>>600
頭悪いやっちゃな
伝えるべき感想自体がないと感想文にならない
でそれを創造する感性が感想文のキモ文章力とかは副次的な要素でしかない

633 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:22
>>511
読書感想文の話しだろ?

世間話の感想とか、感想文苦手な奴でも言えるだろ

634 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:25
>>488
高校入試かセンター試験までの国語力ありゃ国語失敗人間でも問題ないさ

635 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:33
子供の国語のドリルの巻末の解答とか見てると、
物語を読んだ時に、自由に感想を持つ事は許されてないっぽいよね。
ここで共感しろ!こういう理由で心打たれろ!
こういう時は、こういう理由があったからだと推測しろ!
みたいな、一定の指定はどうしてもあるね。
だから、自分の感想を持つ訓練ではなく、「相手からどんな反応を要求されてるか」を推測して迎合する訓練になってると思う。

636 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:36
>>610
ほとんどの教師は「読書感想文の書き方」なんて指導しないからなw
指導されないままさあ書けと言われて嫌いになる人は多そう

637 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:41
ひたすらストーリーを要約するやつ

638 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:43
疑問や洞察力や論理力も問われるのが感想文。
これ出来ないと間違いなく数学も出来ないから。

639 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:49
>>611
え?自分が読んだもの聞いたこと見たものの感想や意見を述べるなんて今のネット社会じゃ日常茶飯事なんだが(笑)

今昭和じゃなくて令和なんでよろしく

640 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:50
おれは好きだったけどね
めちゃめちゃ面白い本に対してどう思ったっていう自分の感情を言葉に置き換えて人に説明するのが難しかったけど
それは自分の考えを整理することでもあったから
同時に言葉にしちゃうとあの感情がひどく陳腐なものであるような気もした
言葉を感情に近づけることへのチャレンジは面白い

641 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:51
でもおまいらは毎回好きなアニメやドラマを見た後、聞かれもしないのに感想文書いてるじゃん
そして反論されると相手にえらい勢いで噛みつくじゃん

642 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:52
>>621
小学生はそうだな。
計算が出来ても文章題がダメな子供が多い。
国語が足りないのと、文章自体の聞き取りが足りない。

643 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:54
ていうか、日本では書き方を習っていないという話でスレが進んでるけど、よく考えたら
>>600
起承転結で構成しろとかたぶん教えられてるよね

644 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:56
読書感想文は嫌いだったな。何書けば良いかわからん。
感想なんて、面白いか、つまらんか、飽きてきたか、一言で終わるだろ。
原稿用紙3ページも感想があるわけがない。

645 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:45:56
>>604
逆だったな
みんなはどう書くかな、先生がほめるのはこういうことかな、
こんなこと書いて親に見られたら恥ずかしいな、と考えながら書いてた記憶

646 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:07
寧ろもっと国語の授業に取り入れるべきではないか

647 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:09
>>621
おいおい母国語ちゃんと学ばなくてどうすんのよw
テストの問題の意味すら解らなくなるぞ
まぁ今の若者はもうそうなってるんだけども

648 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:18
>>10
ネトウヨww

649 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:25
犯人の名前書くのはアリなん?

650 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:31
≫10
>課題図書  左ばかりで つまんない
本当に、その通り。課題図書の選定委員に左が多いのかな?
お花畑的平和主義や夢見る人間愛に帰結するお話が多いような気がする。

651 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:32
堅苦しいのはわかるしあれで読書苦手になるというのもわかるが、原稿用紙はこう使いなさいという教育は必要だろう
こういうのまで自由を妨げる!とクレームつけてると「書式はこれで」と言われても理解できずフリーダムに仕上げるようになるぞ
文頭は一マス空けてとか句読点だけの改行はしないとかWordで文章作るのも同様の基本ルールなのに、ここで教わっていかなかったらこの後パソコン授業する時そのレベルから教えなきゃならなくなる

652 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:32
発達障害のおれには苦痛でしかなかった
   

653 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:34
>>597
そうだね
まあこんな感じで発達障害で治して来なかった読解力無い人にいちいち説明してもキリがない

654 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:40
「生涯現役だもんで」
繊維科 三年二組 浜崎ショウ
俺の、ゆめは、将来のうちに
連れとか中間と、いっしょに、連合組んで
関東を統一することである。
学校出たら、トオルんとこの溶接、手伝って
金ためてアストロか、シーマを、迷ってるが買って、
単車も改造して、バリバリいい音出して走る。
俺は、ずっと将来現役で、走り続ける事が、夢である。


自分はこれこそが文学だと思う。

655 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:48
単純に上手く要約しなさいならそれでいいんだけどねえ
感想文ってなにを求めてるか添削側が求めてることがいまいちわからんし

656 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:51
課題図書を読んでも何の感想もわかなかった

657 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:53
>>478
子供が本当に本心を感想文に書いてると思ってるの?

658 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:46:54
>>623
読書感想文って授業でやった?
俺の時代は夏休みに生徒に丸投げだったが

659 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:00
「我が輩は猫である」

面白いと先生にすすめられて読みましたが、むつかしかったです。

660 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:02
商品のレビューが上手い人は
感想文も得意だったんやろなあ

661 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:11
今思えば読んで理解し、そしてそれを表現するって事は結構重要だと思う。
書式がどうのとかは、堅苦しくやる必要はないと思うが、何を感じ何を思ったかを形にすることは
身に着けて置く必要はある。理解力・読解力向上のためにも、それが漫画本であっても

662 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:13
>>598
いやほんと、文章力がどうとか創作力がどうとか言うなら完全なフリーフォーマットで創作文を自由に書かせるほうがいい
小学生にやらせたら10人中9人が流行りのマンガのパクリ設定・シナリオになりそうだが、正直それのほうが読書感想文という創作性皆無の作業より万倍マシ

663 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:14
小学校の時植物図鑑の読書感想文書いて担任に褒められたな
本はなんでも好きでたくさん読んでたわ

664 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:26
読書感想文とは否定ができないからつまらない。どんなに面白くない本でも
面白いと書かないとまず、賞は得られない時点で無用な事だと思う。
ここで、得る事は面白くないものでも面白いと書けという教師・書店・作者への
忖度である

665 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:27
自分の意見をと言うけど、よっぽど興味にある本でもない限り意見なんて持ちようがないよ
その本に対して意見が持てるという事自体が特殊な才能だと思う

666 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:35
>>425
欧米の国語の根底には弁論術があるからな
古代ギリシアのプラトンだかアリストテレスの弁論術が基礎になっている

人を合理的に説得する技術が国語の基本にあるわけだ
合理精神が根底にあるわけ

一方、日本では国語はポエムみたいなグダグダな内容であるし、ワープロも単なる清書の道具みたいに使うだけ
論理とか構成は二の次、それが日本の教育

667 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:38
「先生が希望する感想を予想して書けば高得点」ということに気づいたのは大人になってから。

668 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:39
>>605
文の要約の練習こそ必要だよね
無理やり出した感想を羅列してそれっぽくまとめてみたいな感想文を嫌々書かせたら本が嫌いになりそう

669 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:47
>>661
読んで理解してそれを伝えるだけなら単なるあらすじ書き

670 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:47:51
>>639
お前、まさか自分のレスを感想文と思ってる?
なわけねーよな。
そんな幼稚な文章で。冗談にしといてやるよ。

671 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:00
そもそもこれをやることにした経緯とか目的も語られずに感想だけつぶやいてるし
意外と感想文得意なんじゃないの

672 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:02
単にコイツが国語教師として不適任ということ。
明日にでも職を辞すべし。

673 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:10
>>590
事業計画書や企画書は、相手の立場や思想、理解力に応じて書き方を変えないとならんしな
こちらが高い信用を得られてるならともかく、思ってることをそのまま書くなんて役に立つとは思えないわ

専門用語なんかも相手によって使い方を変える必要がある
時代的にウケの良い用語を使うなど、工夫が必要

674 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:18
>>632
お前だろ。
本を一冊読んで、感想文が出来ないなら国語に失敗してるんだよその子供は。
一冊きちんと読めば創造力など関係なく書き出せる。

675 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:18
>>633
世間話の感想も読書感想文と同じだぞ
ビジネス上の世間話なんて、友達とする世間話と違うんだから

ちなみに出世しなくても>>554のように感想や意見まとめる能力は最初から必要になる

もっと言えば、履歴書書くときの志望動機とか自己アピールでも必要だ

676 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:22
>>659
”坊つちやん” のほうがよくね?キャラがわかりやすいし

677 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:28
>>552
社会に出てそれだと本人の知らないうちに無能のレッテル貼られてるから気をつけたほうがいいぞ

678 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:28
>>642
そうなんだよね
読解力と文章作成能力は国語だけでなく、英語や数学、自然科学系の科目にも必須の能力なんだから
国語から分離して単独の科目にしてもいいくらい

679 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:28
そんな教師はほかに生きる道をさがしなさい

680 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:29
卒業文集とかでバレバレになるのは面白い

あそこに歌詞を書く奴の人間性はダメだと思う

681 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:29
>>624
阿Qは画数少ないけど字数も少ないな

682 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:33
自由研究はどうなの?
こういうことをしてくださいって説明されず夏休みに入り工作でもいいっぽいみたいな噂を耳にして
結局ずっと工作を提出してきたけど
自由研究なのになんで工作でいいんだろう?研究してきてる奴らになんか負けてる感を感じてた

夏休みは自由研究のせいで憂鬱だった

683 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:34
先生もどうせ全員分は読んでないよw

684 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:36
>>625
自分の本は小遣いで勝手に買ってたな
親が勝手に俺の本読んだりもしてた(面白いと続編からは買ってくれたりw)

685 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:40
どうせネットから拾うんならば、各章ごとに輪読してWikiにまとめさせて発表会でおk
そこでディベートさせれば良い

686 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:41
>>654
これこそ純文

687 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:41
芥川龍之介をおすすめしたい
短編だし

688 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:51
自分の意見と思ってるものはほとんど他人の意見の借用なんだよ。
「主人公の〇〇がお母さんを思いやる心のやさしさに感動しました。」とか「〇〇が黙って△の持ち物を隠してしまったのは、悪いことだと思いますが、あとで謝ったのは正直で許せます。」とかほとんど大人のまね。

689 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:48:58
>>664
賞を得るために否定しちゃダメって教わったんやな
君を担当した教員はほんと残念だわ、可哀想すぎる

690 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:01
周りにこれができない人がいなかったのでよくわからん

691 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:04
課題図書からしかダメで好みじゃない本を読んで無理矢理捻り出して書く感想文は苦痛だったな

692 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:09
まず、今の国語の授業は本来、インプット、論理的思考、アウトプットなどを
教えるべきなのに全く教えていない。
ほとんど道徳の授業。論理でなく情ばかりを求める。思想教育になっているのが
大問題。

感想文も、せめて思考の手順、具体例を示し、書く技術を教えるべきなのに全く行っていない。
「思ったことを自由に書け」などというのは国語の指導では無い。

693 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:18
俺はやったほうが良いと思う
中学生なんて感受性が一番ビンビンキレッキレな時期じゃん?
そういう時にうっかり暗くて理解できない本や小説なんぞ読んだら
吐き出すための課題、つーか抜け道はあったほうがいいと思う
読みっぱなしだとなまじ引きずってしまう
本人は自分の感想文のデキなんて気にしなくていい、教師も成績つけなくていい
本人が思考と感情を整理するためのもの

694 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:19
いまどきはコピペですますらしい

695 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:34
これって書ける子もテクニック持ってるだけだよね。

696 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:38
だいたい、感想文で賞をとるようなやつのは担任教師が添削しまくって原型とどめないほどになってるよ
ほんといらないと思う、青空文庫売りたいだけだろ

697 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:40
>>641
原稿用紙最低3枚は書けと言われれば苦痛だよ

698 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:41
(-_-;)y-‾
立命館大学に愚弟を潜入させた特講Ⅳって講義があって、講師は外国人。
特講Ⅳで、映画見て心理分析しろとかいうレポート書かされて、
魔女の宅急便、森のカラスと女のことを書いた。
あれ、A(優)やったと思う。
Sファイルを書いてしまった今思うと、
女の心理をあーだこーだ書いた、恥ずかしい文章やわ、黒歴史!w
五股んずとかして女好き好き大好きーしてたくせにw

699 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:43
>>670
返答になってないんだけど大丈夫?(笑)
そんな頭でよく意見できるよね

700 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:48
個々の感想に対して評価採点するのはおかしい。

701 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:49:55
教師に「全員の感想文を読んだ感想」を言わせてみたい。

702 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:00
>>644

つまんねえ人間にお育ちになられましたな

きっと周りの皆様もお前の退屈で薄っぺらい話に

内心うんざりでしょう

703 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:07
>>674
その能力は読解、言語、論理に含まれないぞ
それが足りてないから育てないといけないんだろうが間抜け

704 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:10
少なくとも小学校~中学校レベルで賞を取り、
大人数に紹介されて称賛されるような読書感想文についてい限って言えば……

これを書いてる奴は、内容なんかどうでもよくて感動すらしていない。
ただ機械的に「読書感想文を作る技術」を実行してるだけ

このスレでも勘違いしてる奴多いんだが、
「感想なんてないから書けない」「何も感じなかったから書くことない」
とかいってるのは下の下
むしろ、絶対的虚無の境地から文章だけがあふれ出してくるようになるのが
「読書感想文の技術」を身に着けるという事

これを究極に煮詰めると大手新聞社の
「取材してないのに取材したような記事を書く」
「取材したのに自分の都合の良い内容にねつ造する」
という記事をかく記者になれる

705 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:19
>>668
天声人語とかいうただの連想ゲームから
なんか意味を引き出せとかいう拷問
受けたことある

706 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:23
読書感想文書かせるなら、読書感想文がどんなものか国語教科書に載せといたら良いとは思う。最初に課題で出された時はポカンとした気がする。

707 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:29
読書感想文ってありきたりすぎだよな
この内容がクソだった、一気に読む気が冷めて1ページしか読んでない
とかそれを作文に書いちゃ駄目なんかいな
文科省は思想信条の自由に違反してるよ

708 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:48
>>676
人物評してるだけであっさり指定枚数クリアしそう

709 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:49
文書の基礎的な書き方もろくに教えずに
いきなり読書感想文から入るのはダメだろ

710 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:54
>>684
読書一家なのか
それきっと読まされてたら嫌になってたかもね
自主的にやらないとなんでも嫌々になっちゃうよな
うちは勉強もしろとかいい点とれとかも全く言われなかった
結果自主的に勉強して大体100点だった

711 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:50:56
こちらが何を考えているか
アホ教師どもが探っているのだろう

712 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:00
>>642
算数の文章題もそうだし、理社の長文の理解もそうだけど国語が出来ないと英語も単語の意味を丸暗記しただけでその言葉を正しく使えずにある程度までしか出来ないんだよ

713 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:01
こうして真っ当な日本語がどんどんなくなっていくのな、指摘してくれる人もいなく。強制良くない何でも良くない自由自由

714 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:01
くっだらね。一教師の意見なんかどうでもええわ。

715 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:11
感想文を評価するのがバカ教師なんだから意味がない
作者が感想文にフィードバックしてくれるなら意味はある

716 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:13
>>703
無いと無理。
お前話にならんわ。

717 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:20
論文との大きな違いは
主観でバリバリ書いてオッケーなところ
むしろそれが本分なところだよ
想像力と感受性で勝負できる
そこが感想文の強み

718 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:21
得意だったらしい人のレスがなぜか冗長で退屈

719 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:26
感想文でもやらせなきゃ1冊も本を読まずに大人になるやつがごまんといるからだろ

720 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:26
そもそも感想文とは何かがよく分からない。

721 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:34
凄い重要だと思うけどな

読むことよりもあらすじをまとめる力
要点をまとめる力
相手に読みやすい文章を書く力

要は文章力が凄く身につく
話まとめる力も大事
話を簡潔にまとめて相手に伝えるなんて仕事でもプレイベートでも日に何回とあるだろ

これ下手な人の映画の感想とか聞くに堪えない
あらすじわからんしなに痛いのかもわからん

722 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:35
思ったことを文字や言葉で相手に伝える能力は見つけといたほうがいいんじゃない
苦手だっつってんなら特に

723 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:50
>>422
小学校1年生から文章を作るという訓練はしているだろう
授業では勿論の事、宿題やテストなどと

授業中、寝ていたのか?

724 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:51
>>596
読書感想文で賞を取るようなソツのない人が、わざわざ作家という酔狂な職業を目指すことがありうるのかってこったw

725 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:51:59
なんで辞めさせようとするんだよw
やめさせるくらいなら好きな本の感想文にさせろよ(´・ω・`)

726 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:00
>>697
ムカつく主人公の本を選んでいかにそいつがムカつくかを延々語ればいい
どうせ教師もうんざりして最後まで読まない

727 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:09
>>699
もう止めとけよ。
意見がないのはお前いっぱいいっぱいなんだろ笑

728 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:19
言われたことをやらせる教育だから

729 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:21
課題図書とか、感想文書く前提で読まされて苦痛だったな

読後に感想文書くこと意識しながら読んでたから

730 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:23
姦葬文にしろよ

731 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:25
>>26
お前は土方も勤まらんじゃん

732 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:28
対象をいわゆる読書に限るからいびつなんじゃねえの
自分の気持ちを文章や言葉で他人に伝えることは
とても大切な生きるための力だろう

733 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:29
>>645
要するに子供にはポリコレ精神がないんだよ
こういう発言は社会的に言ってまずいでしょ、みたいな常識がない
だから自分自身に直接影響を与えるような親や教師の目は気にしても、
そうでない人間は平気で罵倒したりもする

例えば「いじめは悪いこと」というのも、かなりの部分は教育の影響だからな
小学生は親が怒るから「いじめはしない」と言うだけで、心からいじめが悪いことだ
とはあまり考えていない。そう言う常識が本当に身につくのは小学校高学年くらいから

734 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:38
自由選択でいいと思うけど、これがなぜ必要かが分からないやつに教師の資格を与えてほしくない

735 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:43
>>718
無駄に字数を稼ぐテクニックに長けているのだろう

736 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:48
毎年羅生門

737 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:50
感想文が苦手な人は真面目に「自分が感じた感想」を書こうとしてきたんだろうなあ
求められてるのは「感想文の体裁になってる文章」でしかないんだから
そういう体裁を整えるにはどうしたらいいかを考えながら
使えそうなところを本から拾い出して
自分が感じたわけじゃないけどいかにもありそうな感想を
でっち上げればいいだけなんだ

738 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:52:51
>>719
本を沢山読んできたはずの老人世代があれだけ馬鹿なのを見れば読書量なんて別にって話だよね

739 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:06
感想文の書き方が分からない
書き方を教えないで感想文を書けって、無理でしょ

740 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:26
まあ、教師側も指導要領にそってやらされるだけだからな
あんまり悪くも言えないんだが

741 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:27
>>645
小学1年くらいのときに感想文で

しかしながら、って書こうとして小学生でこんな言葉使うなんて子供らしくない、嫌な子供だと思われる、って散々悩んだ。

結局他のいい言い回しが見つからず、
どうしてかっていうと、って書いた記憶。

742 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:32
先生がこの本読んで感想書けっていったらその通りやるのが日本の教育

743 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:38
今でも苦手だな
字を追って読破しても
結局内容は?みたいなことも多い
頭が悪いから嫌やわ
何度も読まないと内容を語れない

744 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:42
>>696
絵の描き方に『酒井式』があるように
読書感想文の書き方には『上田式』などのメソッドがある
あとはメソッドに本の活字を押し込んで機械的にウンコをひりだすように
読書感想文を作成するだけ

745 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:46
読書感想文とかいうものはおそらく大正期の自由作文とか自由絵画そういうものの流れでは?
いわゆる大正デモクラシーとかいうものの流れよ

で、ともかく子供の自由な意思を尊重するのだとか言って、自由にやらせたんだろ

だが、知識もあまりない子供に自由にやらせたらどうなるか?
そこが今このスレで話題になってるのでは?

746 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:49
>>720
だから5ちゃんのアニメスレでいつもおまいらが書き込んでることをちょっと長ったらしくしたものだよ

747 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:53:52
本好きだけど感想文は大嫌いだった
我ながらよく本嫌いにならなかったわ
ファンタジー小説と漫画の存在のおかげだろうな

748 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:01
>>704
参考になった。

>>702
つまらんかった。

749 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:07
>>727
どうしたどうした?
出力の話からどんどん話題を逸らしちゃって(笑)

750 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:09
>>692
>>695
感想や意見まとめるのは、思想教育でもなければテクだけの問題でもない

発達障害とかで、非常に流暢に意見や感想述べる人がたまにいるが
「テクだけ」なので聞くほうは違和感感じてすぐにわかる。


感想というのは、自分が感じていることを内省しなきゃならない

俺はあったまきた!じゃなくて、なぜ頭に来たのか、
さらに、頭に来た理由の背後には何があるか、
と自分を分析していく力が必要だ

それがまったくないと「煽り運転常習犯」みたいな人間になっていく

751 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:13
>>733
それを人為的な社会化って呼ぶんだよね
人間だけが自然の理の外で生きてる。子供もそこに足を踏み入れるために教え込むのが教育

752 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:19
>>732
ついでに本も読めよ、という話なんだろうね。まあ国語の授業なわけだし
音楽を聞いた感想を書け、とかだと何の授業だかわからない

753 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:30
>>738
読書は量じゃなくて質なんじゃないかな

754 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:32
常に偏差値60以上あった得意科目だったけど
読書感想文だけは苦手だったわー

考察や意図をことごとく否定されて減点てのに納得がいかないって思ってた

755 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:36
自意識過剰な厨房におすすめしたいのは「鼻」

756 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:38
ユーチューブで有名な精神科医の樺沢紫苑先生が、読書しただけだと、なんの意味もないよと。

インプットして、インプットしたことをアウトプットに繋げなきゃ意味がないと言ってた。

自分の生き方や思想信条にまで影響するくらいディープに読書するなら、感想文というか、本を読んだら何らかの形に残すことを習慣にするのは決して悪いことではないと思いやす

757 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:38
無理やり読まされたものの感想なんて、すげえだるかったぐらいしかねえわ

758 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:39
府警が読むことを意識して思ってもいない木っ端図かしいことを書く羽目になる

759 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:41
>>739
だから多くの子供はあらすじ書くだけ

760 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:42
読書感想文が書けない人たちの文章というものを初めて目にしました
大変参考になります ありがたやありがたや

761 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:47
読書感想文というと必ず意味がないという輩がいる。
この理解力のなさこそ、読書感想文を真剣に取り組んでこなかった者の末路であり、
いかに教養や知性面で必要不可欠であるかを示すのだ。

読書すなわち本を読むというのは最も知恵が得やすい有益な行動だ。
インターネットのようなライターがまとめた目立つページの表面的な記述ではなく、
専門家が詳しく記した著書から得られる情報は説得力と信頼度が桁違いだ。

より専門的なところまで踏み込めるので格段に知恵の幅を広げて人間として成長できる。
人間としてスキルアップを目指すのなら本読みは絶対に欠かすことはできない。

しかし日本人の大半がろくに本を読まず、また正しい本の読み方を知らない。
一度読んで終わりという人間が大半で、メモを取ることもしない。
これでは何にも身につかない。人間としての深みも生まれない。

だからこそ、読書感想文を子供のころから真剣にやるべきなのだ。
これを真面目にすると、本の中の大事な部分を掴む訓練になる。
回数をこなすほどに、著者の述べたいことや自分が影響を受けたことがはっきりと理解できる。
そしてそれを書き記すことでより自分の中に血肉となり吸収されるのがわかる。

これが何よりも大事。知識を得るだけなら簡単にできるが、
知恵を手に入れるには“自分のモノ“にしないといけない。
そして、そのやり方を身に着けるのは容易ではない。
メモや読書感想文を何度も繰り返すことでやっとコツがつかめるようになる。

大学の論文も一度書き上げたことは一生涯忘れない。
それはただインプットするだけでなく、苦労して噛み砕いてアウトプットする作業があるからだ。
読書感想文を書くことがいかに自分のためになることなのか理解してほしい。

762 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:50
俺は好きだったけどな
自分はどう感じたのか改めて文章にすることで頭の中もまとまる
おかげで国語は大得意になった

763 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:51
>>721

助詞抜きに誤字多し

キミの文も苦痛

764 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:52
男の俺でも美少女になりきって中出し首締めレイプされる妄想で抜いてるからな
体が女ならそら墜ちるだろ

765 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:54
漱石の「文鳥」読んで感想文というより
感化されて文鳥飼ったけど、羽切りするのかわいそうで
やっぱりある日逃げてしまったみたいなのは書いた覚えがある。
漱石が買ったような木製鳥かご探しまわった遠い日の想い出。

766 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:54:58
強制が良くないとか言うと宿題は全部アウトだな
なら宿題無しにするとどうなるか?
学力低下は必然だわな
漢字もろくに覚えなくなる

767 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:05
>>52
それは、何が面白くて何がつまらなかったかを自分の中で整理出来て無く
それを旨く文章で表現出来なかっただけ。
箇条書きで書いてそれを文章にするだけでも十分読める文章になるよ。

768 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:07
>>763
煽りたいだけ
論外」

769 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:08
>>761
要約して?

770 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:12
何のメリットがあるかわからない課題
人生で1度だけ書いたけど
後書き読んでツラツラ書いただけw
もう二度とやるもんかと思ったなぁ

771 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:13
読書の対象はエロ本とか官能小説を含めろや
中学生以上の制限設けてな
多様性が叫ばれる時代なんだしさ

772 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:15
>>739
それは低学年で習う。
起承転結と最後に自分が一番思ったこと、伝えたいこと。
これを習って書けないならその子は修正が必要。

773 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:17
>>747
ファンタジーなら書けるの?

774 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:23
>>1
自分の意見を持つ訓練www
感想文に自分の意見を書いたらダメ出しするくせによく言うわw

775 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:30
AI「うちらが読んで理解できる報告書が書ける程度の言語能力はないと困りますよ

776 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:46
文章を書く仕組みを教えて書いてみようってのが授業のはずなのにな

777 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:49
感想文得意な人は書評家になれても作家にはなれないだろ、文章つまんなそうだし

778 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:55:52
読書感想文は、読んでみたら面白かった本を友達に紹介したいみたいなノリでもっと率直に書くべき
美味しかったラーメン屋の紹介的な感じで良いんだよ

本を選ばれて押し付けられて、つまらなかったと書いてはいけないみたいな空気感なんなんだろな
こうなると本当に無駄だと思う

779 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:13
>>748
感想乙

780 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:16
>強制でやらせるものではないですね
勉強なんて全部そうだろ、バカwww

781 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:17
感想文とか意味不明なので困った覚えがあるけど、
今考えるとその本を読んで内容を理解した証が必要なのではないかと考えると簡単に書ける

782 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:22
>>641
アニメは脚本作画演技劇伴に音効と情報量がいっぱいだから

783 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:23
>>776
教師にそんな知能があるわけない

784 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:28
(-_-;)y-‾
芥川賞とか直木賞受賞作が、
国民的文学(めっちゃ昭和脳な言い方)になることは、もうないと思うねん。
それよりも、映像的作品に何で参加できるかってことのほうが重要やと思うねん。
音楽で関わるのか、絵で関わるのか、声優として関わるのか、アクションで関わるのか。
専門性やな。
そういう意味で、戦後昭和の国語教育って、すごく初歩的なレベルに後退してると思う。
というのは、レベルが落ちたではなく、小学生で済ませておいて、
中学高校はWebコンテンツ的な専門性を模索するような教育せんといかんと思うねん。

785 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:30
原稿用紙3枚書くのは、それはそれで技術があるだろうと思うし、そういったボリュームある文章書くことについては授業で教えられたことはなかったなあ。

786 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:38
大して興味のない事象を他者へいかに伝えるか
これの訓練だろう

787 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:41
俺ら    : 散々悩んだ挙げ句あらすじ書く
今のガキ : コピペ

788 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:43
感想文を書かすからややこしくなるんだ

レビューを書かせればいい
おすすめ度〇〇点とか入れて

789 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:43
>>763
>助詞
助辞な

790 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:45
>>761
でも、あなたの文書センス無いね

791 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:51
>>1
読書感想文だと強制感があるから、ブックレビューと言い換えりゃ良くね?

792 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:54
読書感想文としての理想的な文章は、校長先生の話のような文章だろうと思う
なにやらポエムの風情があり、美辞麗句で満ち、ハッピーエンドで終わるみたいな
くだらないな、って思うね

793 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:59
4chanのアニメのプロット書いて系のスレで英語圏の実力に感心したな
誰々はああした、誰々はああした的な文章を積み重ねてくおそらく小論文教育の結果が見られる
日本のこの手のスレとは書き方が違う
https://yuki.la/a/156984595

794 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:56:59
>>709
文章の構造を考える教育というならそれはそれでいいんだけど、ガキの頭で一生懸命に悩んで独自の思考で生み出した文章構造を提出したところで
「基準となる定型(非公表)に沿ってないから減点」という単純評価法で添削されて終わり
それが何の創作力になるんだっていう

795 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:09
ある程度の年齢になると分析的に読んじゃうから
感想文なんか書けるのは若いうちだよ

796 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:13
学校の図書館の本の巻末の読書感想文を丸写しして提出したら花丸もらう
てっきり怒られるともったのにでもその後授業中何度も意見を求められて困らされた

797 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:16
>>1
amazonのレビュー書くくらいのノリで好き勝手書いてしまえばいい
馬鹿馬鹿しくて途中で読むのを諦めました、でもOK

但し評価を気にしない人に限る!

798 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:17
論文とか、効率的に読んでもらえるように決まりに沿って書くからね
それの練習だよ

799 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:22
>>739
でもこの人は
>「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」
と言ってるんだよなぁ
書き方を教えなければ「教わらなきゃ書けない」、教えれば「堅苦しくつまらない」
変な話だ

800 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:23
宿題なんてそんなもんだろ

801 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:27
自分の意見なんか
ない

802 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:32
読んで理解して感想述べるという高度な能力が要求されるから普通のやつは書けん代物 

学校の本に載ったり
表彰されたりしてるやつは
大学卒業後出版社とか行ってるからな

803 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:35
>>761
感想を書くと、「何が言いたいのかよく判らん」

804 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:57:44
そもそも俺は読書感想文なんて苦労した記憶は全くないな
夏休みの最後の3日間のうち2日で読んで、1日で書いてテヘペロしてたわ

805 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:01
amazonで買いたくなるようなレビューを書け
でいいじゃん。

806 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:03
>>746
hshsしたいお!
---田山花袋『蒲団』

だって作品側からしてこれですもん

807 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:05
>>655
この本のあの部分を読んで今までの自分は未熟だと気付かされた。これからは主人公のように前向きに生きて行きたい。
みたいな、昭和パヨチンが大好きな自己批判と自分語りかな

808 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:09
感想文で起承転結主張してる人って頭おかしくない?
起承転結を一体何だと思ってるんだろう

809 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:26
平成若害は信じられないほど読解力ないからな おもしろいつまらないしか感想ないんだもの ひでーもんだわ

810 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:26
>>784
でも、映画でも漫画でも、原作というか
もとになるとのは人間が言語で創り出すんじゃないかね。

ここが弱くなると結局は他の文化コンテンツも弱くなると思うわ

811 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:30
そそ
つまらないならなぜつまらなくてどう感じたを書けばいい
それと同時にどこか少しでも気にいるところがないか探すのもとてもいいことだよ
現実は100否定することの方が難しい

812 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:30
読書感想文廃止して、クラスで読後感想会でもやったほうがマシ、自由に討論させて終わり
読書感想文はまぢ害でしかない

813 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:36
感想文はいらない
説明文
お願い文
を書く訓練をした方がいい

814 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:44
>>753
ある程度沢山読まないと、質のいい本との出会いもないからなぁ
著名作品なら常に自分にとっても面白い、というわけでもないし
子供のうちはそれなりに数読んどくのは重要だ

815 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:50
なんにでも書き方があるじゃん
論文でも報告書でもさ。感想文の書き方をまずは教えるべき。例えば質問形式にして課題分に対して考察させるような。

816 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:54
>>761
文字数に比して内容の薄さがウケるw

何一つ目新し情報がねえwww

お前のような自称本読みの

上からマウントも

読書文化衰退の主因だろうな

「読破」とかいってドヤりたがるやつが

読むことのハードルを無駄に上げている

817 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:58:54
人に読ませる文章を書く訓練になる

818 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:04
ちなみに

永遠に底辺さまようつもりなら別として
上にいけばいくほど自分の意見や考えを大勢に伝えるシーンが増えてくる。
短時間で感想や意見や考えを手短にまとめて、人を動かせるような話ができないと
役にたたない上司になるよ

819 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:10
>>798
俺は論文だと突き詰めたらどんどん短くなってしまうわ。
それは読む人間の基礎学力次第で変わる。

820 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:12
アマゾンレビューみたいに書いたら先生キレるやろ

821 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:19
明治とか大正の堅物が書いた本読んで何が楽しいんだ?
あの時代背景ってもの凄く陰湿だったろ
鬱話ばっかだし

ま、蟹工船だけは同感するものがあるけどな
これは全国民が一度は読むべき本だと思う
奴隷思想からの脱却という意味で

822 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:21
>>805
なるほど
そういう条件のほうが面白いな

823 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:22
好きな女の子と一緒に映画見に行ったら、どんだけ興味ない作品でもペラペラ感想出てくるのにな。

つまり、教師に魅力がないだけ。

824 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:26
読書感想文以前に、文章をどうやって書くかの訓練をしなきゃダメだろ
そういうの何も教えずやれ作文かけだ読書感想文かけって言われても途方に暮れる

825 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:26
>>782
課題図書になるような読み物だって情報量は多いだろ
作者がそれを書いた背景など、今ならばちょっと調べればいろいろ出てくる

826 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:26
>>752
音楽の授業で実際あったぞ
「(タイトルを伏せた状態で)曲を聴いて物語を書け」という課題
??音楽の授業だよな??とクラス中ポカーンだった

827 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:52
一般の日本人はアマゾンのレビューでようやく本当の読書感想文を書けるようになったのだよ
それまでは、本当の読書感想文を書けなかった、そういう機会を与えられなかったと、そう思うよ

常に上を忖度した読書感想文しか書けなかったからね

828 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 14:59:58
未規定性、偶発性を持ち、他を知り他とシンクロするものを人間の能力と捉えるなら、今後AIがこの能力を獲得することはゼロ

とAI学者は言い切ってる。暗記や予測はコンピューターの得意分野だが、本を読んで新たな考え方を獲得し、自分の生き方に組み込めるのは人間だけだ。
読者は教育で一番必要なジャンルと言い切っても良い

829 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:00
本の感想文じゃなくて作者になりきって小説書かせようとしているからハードルが高い

830 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:00
>>1

数学なら、答えは一つしかないが、感想文は生徒の数だけ感想があるん、先生も読んでて楽しいやろ

831 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:07
本の内容なんて基本的にはどうでもいいんだよ
大筋ベースで自分の考えや経験談をただ書けばいい

832 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:24
感想とかエッセイとか言い方はどうでも良いけど、文章書く訓練が不要とか、どんだけ低学歴の発想だよ

ただ書けなくて嫌いだっただけだろ

具体的な書き方を教えないことも悪いが、批判するならそっちを批判すべき

833 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:32
・課題図書の指定を絶対にしない(児童生徒の自由に任せる)
・感想の内容を指導対象としない(どんな非常識・反抗的な内容でも)
のなら読者感想文も少しは有益だろうが、現実にはその逆が行われていて、
児童生徒の表現力向上にはかえって有害になっている。

834 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:36
子供の頭で考えても現実に本当に読んでどう思ったか書いたらいけないことがあって
じゃどう書くかで悩むことになるんだ
教師が呼んでいいと思うように工夫する必要があるので

835 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:43
>>788
尼でレビューの少ない商品に書かせるとみんなの役に立つな

836 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:45
>>515
結局それだよね
読書感想文というシステムそのものの問題ではなく、教える側が素人で提出物を精査する能力や時間がないので何の成果にもならないだけ

837 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:00:55
読書感想文のおかげで夏休みが大嫌いだった

838 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:02
>>752
文章の構成力の勉強なら音楽でもペットのことでも良いと思うけどね

839 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:12
>>810
(-_-;)y-‾
それは、天才をなめている。
阪神競馬10Rの結果を見て、12Rの結果を予想して当てれることが世の中にはあるんよ。
エヴァンゲリオンの動画見て、言葉にせず、
新しい映像を作ったりする奴がおるんよ、言語を介さない、非言語な天才やな。

840 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:14
小学校の先生
読書感想文は、自分の身の回りのことや経験を10分の7書いて、
本の登場人物の言ったことや行ったことと比べた事を10分の3書けば完成と言ってたの思い出した

841 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:16
>>723
自分の時もそんなにやった覚えは無いけど今もそんなにやってないと思うよ
うちは子どもが中受するから家である程度文の書き方を教えたけど学校ではプリントですごく簡単な事しかやらない
今は良い市販の教材が色々あるから親がそれらを選んでやらせればいいけど学校だと出来る子と出来ないと子の差が激しいのもあってなかなかね
もはや公立小中学校は勉強を学ぶところではなく集団行動を学ぶ場でしかないし

842 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:23
ハルキの小説を読ませて書かせてみればいい。エログロ小説と書いた子供は一等賞で
表彰される。特にノルウェイの森。そしてライ麦畑でつかまえて(ハルキ訳)

感想文を書かせるのはいい。他人の感想文で視点も増える。が、特定個人(先生、他)が評価するのは間違い。

843 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:27
たまには作者の気持ちを考えるのも必要だろw

844 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:27
学力に限って言うと子供は本は読んだ方が絶対良いよな
何故か幼い頃から本が大好きな娘で賢いとは思ってたが
中学になって順位出るまで具体的にどのくらいかわからんかった
学年1位でびっくりした

845 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:29
>>749
俺の質問に答えてないじゃん。
感想文とお前の糞レスは同じなの?
そこ同じだと教養ないから。だから止めとけと思った笑

846 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:45
本はたくさん読んでいたけど、親が厳しくて自分自身はどう感じたかどうしたいかを考える機能が萎びてたし、感想を言える程の経験値も無かったから苦手だった
宿題は読書感想文が一番最後まで残って題名と名前だけ書いた原稿用紙を一日中眺めてた
親と離れてからは自然と感想が湧いてくるようになって、あの頃すらすらと書ける子達の頭の中はきっとこんな感じだったんだな、だいぶ遅れをとってしまったな、と思って悲しくなったわ
あの頃の自分みたいな子には、本を読んで面白かったかどうかくらいで十分だと思う

847 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:01:49
>>804
えらい
31日の夜にあらすじだけ読んでいかにそれだけでマスを埋めるかの作業だったわ
ほとんどあらすじの説明して終わるw
大人になった今なら三十分もあれば原稿用紙2~3枚くらいなんとでも書けるのに当時は苦手だったな

848 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:11
読書感想文なんて始めたのは昭和の馬鹿老人だろどうせ

そもそも昭和世代が頭悪りぃからなあ

849 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:14
このバカ教師は読書感想文がどうすれば教え子の為になるかを考え実行させるかが仕事だろアホか

850 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:17
毎年、読書感想文でナントカ賞取ったヤツの文が発表されてたが、一種のテンプレートがあったな。
入社試験の面接での受け答えの例みたいな、マジでつまらない文章。
こんなものに賞をやるなんてのは、もう頭死んでるとしか思えなかった。

851 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:18
感想書く以前に読んで理解できるやつがどれだけいるか 
理解できても感想
あるやつがどれだけいるか
感想あってもかけるやつがどれだけいるか

一番最初の段階で公立中なら
9割詰むw

852 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:23
>>761
多くの否定派は、読書で読解力を身につけて、他人に考えを伝える文章力を育てることを否定してる訳ではないと思うがな
感想(笑)を書かなければ、評価されない点が問題
教師などに共感される文章を感想文と呼ぶなんて、少なくとも多くの小学生には理解できんだろ

853 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:32
>>774
感想文だから、自分の感じた感想を書けばいいんだぞ
コンクールとかに出してもらいたいのならオリジナリティを盛るのは十分にありだ

米澤の古典部シリーズでの折木奉太郎の走れメロスでの感想文とかでもぶっちゃけいい

854 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:37
必要だろう
見聞したことに対する自分の考えを文章にまとめる練習だから

855 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:37
だめだしするな

856 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:37
朝鮮カルト安倍一味を日本から追放しろ!😠

   脱中国で中国経済を潰せ!😲

中国製品を不買だ! HUAWEI不買!😲

中国にバッタばら蒔いて大飢饉にしろ!😲

中国が保有する米国債を凍結しろ!😲
 
中国共産党のドル建て口座を凍結しろ!😲
 
アメリカにいる中国人を全員逮捕しろ!😲

中国共産党を解体してまえ 周近平暗殺されろ!😲

中国共産党の犬【5毛】仕事失って自殺しろ!😲

朝鮮カルト安倍一味【統一教会】【日本会議】を破防法で解体せよ!😡

国賊反日売国奴統一教会朝鮮人安倍晋三を逮捕処刑しろ!😡
 

春節ウェルカム反日売国奴安倍晋三😡 
http://o.5ch.net/1nib2.png
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188278.jpg
世界のテロリストキンぺー国賓犯罪者安倍晋三😡
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188282.jpg
キンぺーの犬靴舐め反日朝鮮人安倍晋三😡
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/6/-/img_267a591c522ff52d87cd28b3c6fd31881243172.jpg
これは酷い朝鮮カルト統一安倍壺三死ねや!😡
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188290.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188292.png
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188293.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188295.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188297.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188298.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188271.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188300.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188303.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188307.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2184504.png
安倍親衛隊5毛死ね!😡
http://www.asyura.us/imgup/img10/7483.png
キチガイ悪魔崇拝日本会議安倍一味死ね!😠
https://dotup.org/uploda/dotup.org2184505.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188313.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2183156.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188315.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188317.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188318.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188319.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188321.png
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188322.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188323.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188325.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188274.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/25/27/ca1fe5b01fc48689b0eb73a2d749de88.png
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188275.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188328.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188329.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188330.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188339.jpg
反日朝鮮カルト安倍晋三を逮捕処刑せよ!😠
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188332.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188334.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188335.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188331.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188336.png
日本会議小池百合子逮捕処刑しろ!😠 
https://dotup.org/uploda/dotup.org2188338.jpg

857 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:40
基本の書き方や話の持って行き方をちゃんと教えてやってほしい
真似しかしないのも問題だが何回か真似したり色んな例を見るのも大事だ

858 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:44
>>789
助詞だが?

859 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:47
>>814
ここで言う質とは「読み方」のことかな
100冊読むより質を上げて50冊読んだほうがいいという話で
1冊でいいという話ではないかな
だから付け焼刃で課題図書読んだくらいで意味があるのかなって事はあるかもしれない

860 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:47
そういや映画のレビューの個人サイトとかで
延々とあらすじ書いてるバカが時々居るよな

861 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:51
>>785
3枚もあったか
社会人でも3枚書いて普通に読ませるやつ少ないのに…

862 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:02:54
事前にやっておかなければならないことがあると気が付けはいいよ
正解を出すより間違いを残した方が価値がある
更新を続けなければならないのは当然

863 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:00
>>818
職種によるだろ

864 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:02
感想文自体は良いのよ。
その指導が適切であるかが問題。

自分の感想を相手に伝わる形で表現出来ているなら満点

865 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:02
感想なら
「面白かった」
「つまらなかった」
「感動した」
「悲しかった」
などの言葉で十分

それ以上のモノを書かせたいなら感想文と言う名ではなく考察文と名を改めるのが吉w

866 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:02
>>737
まさにこれ
機械的に技術をこなすだけの奴が評価され、
誠実に『感想』を述べようとする奴ほど苦しんで貶される

それが現状の「読書感想文」教育

867 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:03
教師の評価を気にする人もなんか多いが
感想文の評価なんかそれほど気にせんでいいだろう
書き上げた時点で書いた分の力になってるわけで
まあ再提出になったら困るのはあるが

868 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:06
1:その本を選んだ理由
2:内容で面白かった部分も自分の感じたこと
3:その本を読む前と読んだ後での思考の変化

この3つのテクニックを抑えれば簡単なんだよね

869 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:14
日本語の教育に関心がある立場で言わせると感想文は必要
作文も大事だが、本を読んで思ったことを文章で伝える能力を磨くのが目的
読書と限定しているのは読解力を身につけるためでしょう
以上を踏まえると、本当に国語の教師が問いかけたのか疑問を感じるが…

870 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:20
結局あらゆる学問や分野やら仕事で必要なのは読解力だからどう考えてもこれやめちゃダメ

871 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:21
>>831
要領のいい子はそこにすんなりたどり着けるんだけど
大抵は「読んでその本について考えた事」だけと思いこんで
身動きできなくなってる

あらすじ2割、感想3割、5割がそれにちなんだ自分語り
みたいに言っといてくれるだけで要らん苦労しないで済んだのに

872 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:35
担当する先生って大事なんだろうな

普通にわからないところはわからないと書いたら、先生の考えを聞かせてくれたり、先生が登場人物の心情が似ていると思う本を教えてくれたりしたけどね
そういう先生が子供の親身になったコミュニケーションがあれば、児童生徒にとっていいモチベーションになるんだろうけど

873 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:38
>>853
そんなのタテマエだってみんなわかってるから文句が出てるんだぞ?

874 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:41
>>1
これ子供の頃から思ってた

875 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:44
>>820
浜村淳みたいな口調で、さて皆さん今日は~って書いたら、呼びだされてなめとんのかってビンタされた記憶が蘇ってきた。

きっと、淀川長治さんの真似して書いて先生に理不尽に殴られたやつもいると勝新してるわw

876 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:46
自分の気持ちを伝える訓練なら
社会人になるとメールで長文は嫌われる
短文でやれ

877 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:50
鬼滅の刃が大好きだけど内容はいまいち理解できてないって中高生けっこう多いよね

878 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:03:53
>>840
めずらしく読書感想文の本質を簡潔に指導してるなw
良い教師に巡り合えてラッキーだったな

879 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:09
>>833
分かってないなー
あえて、児童の自由に任せては誰もが選びそうにない本が課題図書になるんだよ
万人が興味を持たないであろう、それでいて読んでしまえば理解は出来る本

誰だって好きな事なら話せるだろ
そうじゃないんだよ。好きでもない事柄についてをいかに他者へ語れるか
こういう訓練が小学校の読書感想文

880 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:19
読書感想文は、

本を読んで主人公や登場人物の行動や考え方で感銘を受けた部分を書く
自分の最近の出来事を書く
そこで自分はこう行動してしまった、と書く
次に同じような場面に遭遇したら、本の人物のように行動したり考えるようにしたい
プラスして、そのために普段から本の人物がしているような努力をしたい

という構成にして書けば、そこそこの文章量を書ける

881 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:23
つうかよ、まずモノを正確に文章で描写する訓練すらしてないよな、日本の子供は
たとえば1枚の絵があって、それを文章だけで正しく描写するような訓練をまずすべきだ
文章を読めば、その描写したモノの様子が正しく伝わるような描写力だ
そういうのが科学の基礎となるのでは?

882 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:33
>>841
公立は昔からそうでしょ
実際勉強できるより集団でうまく立ち回れる方が豊かな人生を送れるんだから

883 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:39
>>534
感想って自分を表現することが求められるのに
創造性が発揮できないから(正解的な感想を求められる)
日本人が感情表現が貧しい、
自分の意見を人前で述べられない人間ばかりになってしまってるんじゃないかなあ?

884 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:46
勉強は必要か?

下らない

質問です、

おしまい

885 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:47
>>806
花袋のせいでモデルと言われる女が風評被害受けたんだっけ?

886 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:54
本読まないといつまでもバカのままだよ、ごみかす若害みたいに

887 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:04:55
>>819
俺は論文にかぎらず
レポートでも人の話でも
こいつは一言で何を言いたいかを
中心に読むから

数行で終わるで

888 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:01
‥と感じました。‥と感じました。‥と感じました。

889 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:05
例えば、読書感想文のド定番「走れメロス」を読んで

「僕は陸上部で長距離の選手だ。」から始まって
陸上部に入った経緯とか延々と陸上部のことを書いて
最後に1行だけ「僕は、走れメロスを読んでそう感じた。メロスのように僕は以下略」
と、これでもいいんだよ(笑)

890 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:08
>>868
1人に勧められたから
2特になんとも思わなかった
3特に変わらない

891 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:10
読書感想文書かせるよりは、始業式と終業式の時に毎回、校長先生の訓話を生徒に自作させてみたほうが社会に出てから役立ちそうな気もする。

892 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:16
>>1
感想文は必要ではない

読書は必要でFA

読書感想文の書き方の本なんてものがある時点でクソ、既得権益みたいなもの
そのシステムは要らない

893 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:18
素直につまらなかった感想を書くと怒られるから
美辞麗句を並べた社交辞令文を書く技術は上がるな

894 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:24
>>833
読書感想文は課題だから。好きな事やっていいなら
部屋で漫画やゲームでもやっとけ。
それと同じでは無いのだ。

895 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:40
>>751
せやな
読書感想文に対する批判で「空気読むようになるだけ」というのもあるが、本当にダメな人間は
そもそも「空気」という名の、社会的な善悪の判断すらつかなかったりする

子供に対して過剰に空気を読ませる教育は問題だけど、そもそも子ども自身に先ず空気を
読む能力を身につけてもらわない事には話にならん。感想文を書かせる際、子供に「空気」を
意識させるということが出来たなら、教育の第一段階は成功していると言える

896 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:46
>>869
それな、教育現場にいてこれはない。
子供の思考を知るチャンスだろ完全に。

897 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:05:52
ブログとかで文章を書くのが一番書く力がつく
人の反応が気になるから何度も読み返して推敲するだろ
言葉もちゃんと調べて正しく使わないといけないしな

898 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:01
>>880
それだね
中学までの読書感想文で求められるのはそれ

899 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:10
大人が望む文章を忖度して書く訓練だろ
感想を馬鹿正直に書いては駄目だ

900 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:15
子供に自由に本を選ばせてビブリオバトルすれば良いんだよね

901 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:18
感想って作文に1行だけ書いたら駄目な理由がわからない
面白かったです 以上。
みたいにな
感想は感想なんだし
これを強制したら個人の自由を侵害してる事になるわ
人がどんな感想を持とうが勝手だし
馬鹿文科省と学校の教師はイチャモンつけるべきではない

902 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:21
感想書いたら、違うと言われた
感想に正解なんてないだろ、だからこれ含め国語が嫌い

903 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:33
よくよく考えたら課題は出されたが書き方は習ってないな
まあやらなかったけど

904 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:38
感想文はあっていいと思うが、それで優劣を決めてはいけないと思うんや。漢字の書き取りやないからね

905 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:06:42
>>705
それ中学の時にやったわw懐かしい
昔はなんでか受験生なら天声人語を読むのは必須みたいな扱いだったよね、専用のノートも売ってたし
練習ならまず自分がすごく興味ある事で要点をまとめさせて欲しいわ

906 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:01
読書感想文で本当に感想書いたら先生キレるやろ

907 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:06
論点が違う気もするな
クソ教師とクソ指導方針が要らない

908 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:10
ちなみに

アメリカの大学や大学院なんかだと
ぶ厚い本渡されて翌日までに感想や意見かけ、とかいうのよくある

そんなん読めないじゃん!と面くらう、という話がよく出るわな。
正しい「斜め読み」の能力を要求されるわけ

そういう意味で日本の教育はすごく優しい 。

909 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:11
>>897
それは「発信」の訓練であって「受信」の訓練にはならない

910 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:11
優秀な指導が得られるなら、感想文の作成は教育に有効です。
その先生は、自ら考える思考(知恵)タイプです。理想です。

決まり切ったこと事しか言えず、物事を多面的に捉えることができない先生なら
やらないほうが良いです。現実です。
正解といわれていることでしか、物事を判断できません。記憶(知識)タイプ

経験では、自頭の良い、思考タイプの先生は少なかったな

現実と理想のかい離が、このスレッドが伸びる理由かな?

911 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:13
お前ら自分が読んだことがない本の感想文とか読みたいか?
相手が知らない本の感想を書いて提出するとかバカバカしくてやってられんかったわ

912 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:27
そもそも文章構成力や文章で意思を伝えるなんて、授業なんてないから、個人差がひどすぎる。

913 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:27
>>901
名前は感想文だけど、求められてるのは本の感想ではないからね
求められていないものをアウトプットしても評価低いのは仕方がない

914 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:34
今の時代、文章を書くってめっちゃ身近だから
(ラインとかブログとか)
普通は楽しいはずなんだよ、何で嫌いかっていうと
全く興味もない事を無理やりやらされるからで
生徒の中にはドラマ評論家とか映画好きで片っ端から語れるとか、ゲームの攻略なら、とか
じゃあそういう得意分野の感想文かかせりゃ良いわけよ

学校と言うシステムを根本から見直すことになるけどね

915 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:35
どう思ったか話し合う時間をとればいいと思うんだが
何とも思わなかったというならそう書けばよい
共感する力がないというのは問題ありだが、それはまた別の話

916 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:44
>>899
その通りだな。自分だけの文なら何書いても良い。
しかし読むものに忖度なり感動なりさせる事も
感想文の課題の1つと言える。

917 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:44
読書感想文て1人で完結しちゃうのがだめ
みんなで同じ本読んで色々話し合う授業のほうがよくないか
低学年のうちからレベルに合わせて年3回くらいやれば
読む力、考える力、発言する力がつくかも

918 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:49
>>881
「作文」をちゃんと学ぶ機会がないよね(今は知らないけど)
何を書くか以前の技術的などう書くかのところ
遠足の感想だの6年間の思い出だのじゃなくてさ
10人が10人同じように書ける説明文の訓練がもっと必要
大学入って論文の書き方やレポートの書き方でいきなりやることになる

919 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:49
>>902
小中学校あるあるw

920 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:51
(-_-;)y-‾
昭和なら、野球バカ、サッカーバカも非言語な天才の一種やったんよ。
野球芸、サッカー芸見せて食える時代は、残念ながら終わってる。
コンテンツとしては、小さなものになっていってる。
スタメンをWeb投票にして集計、それに反した起用をコーチ、監督が言い訳めいたコメント出す、
こういうサービスしてないやろ。
時代遅れな仕組みを改めるべきやな。

921 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:07:54
>>863
よらない 

922 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:02
読書をしても何も感じない不感症だから
感想文は苦手

923 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:11
読書感想文で叱られた~なんて言ってる人ほど
本を読ませた方が良いんだけどね。
文章に慣れれば感想文自体はとても簡単なことだし
自分の思考を客観視するいい訓練になる。

924 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:12
>>901
「書きたいことがないから書かない」って書いて余白に絵を描いてる奴はいた

925 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:22
こころ
何がなんだかさっぱりわからない

926 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:23
教師からあらすじだと言われて文章書くのが嫌いになったから感想文必要ないって、足遅いと言われたから徒競走やマラソン必要ないてのと同じでひたすら自己中だなあ

927 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:34
あと今は知らんが、読書感想文指定図書つって、3冊くらいから選べってのはあかんと思うわ

928 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:08:55
>>883
感想と表現は違うだろ。
創造や表現を発揮したいならオリジナルでいくらでもやればいい。
感想文は表現よりも自身の思考や理解、知能の披れき。

929 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:00
>>876
短文でまとめる訓練も長文で表現する訓練も両方必要だろうね。いいねだけやってる
子供は身に付かないから。初めに言っておくべき。

「あらすじと予告編とフィクションは除外して何でもいいから読後を一枚にしろ。これ
は思考の訓練ではない。感想と思考は評価もしない。」

930 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:19
↓ 松岡修造が一言

931 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:19
>>911
読書感想文の目的はそこじゃないんだ
眼光紙背できない教員が多くそういう先生に教えられて育った人ばかりだから、結局読書感想文の書き方やら採点やらそんな話ばかりになる

932 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:21
道徳と自分がいかに得するかは相反しているからな、落とし所でポエムになるのはやむを得ない。

933 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:22
感想文に対してどうやって評価してるのか未だに分からん

934 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:24
英語に置き換えると、英語の本を読む読解力と文章を書くための文法や語彙が無ければ何も書けなくなる
this story book is awesome.なんて書いちゃ駄目でしょう、話にならない
結局語学力を育てるために必要なことなんだ

935 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:32
>>821
「明治の時代の人間の価値観、
当時の時代背景をもとにした物語を理解するのは困難であり苦痛である。
何が書いてあるのかわからない。」

↑それを書けばいいんだよ

1200文字~1600文字(原稿用紙3~4枚)にして書くのは
単なる技術論の問題

この技術論をおしえない学校が多すぎる
みんな塾や家庭に丸投げ

936 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:33
読感文も書けない奴がまともな論文やら報告書やら書けるはずが無いわな
逆にちゃんとした文章書ける奴は読感文なんか普通に書ける

937 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:35
教育ってのは支配者にとって都合のいい人間の量産のために行われるのだから
読書感想文で「主人公は屑で死んでしまえばいいのに」なんて書けば
権力に反抗を起こすかもしれんとマークされる
思想選別のために行わている

938 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:37
感想文を数人の教師が呼んで評価するならまだ書く気持ちになれるけど
特定のある人にだけ読ませるのに書くのははっきりって無駄

939 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:39
感想文よりReviewにしろ~よ

それより俺のIDが27年前ww

940 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:39
確実に短文の能力だけ伸びたな

941 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:42
>>917
それ毎回の国語の時間にやってることだろ

942 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:53
教師の感想を正しく汲み取って媚びるゲーム

何の意味も無い

943 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:09:58
>>868
それを夏休みに入る前に国語の時間1時間でいいからやってくれよって話
ボールだけ渡されてこれゴールに入れて来いって感じ
蹴るのか投げるのかすら指導されない
短距離走でタイム計るだけで、速く走る方法を教えないのと同じ

944 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:07
>>739
キミ何かの感想聴かれて
感想の言い方が分からないって言い返すの?

945 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:13
昭和世代は根本的にものごとの必要性を疑う力が無いからなあ

946 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:13
>>925
私もkもお嬢さんが好きやった。
そんなこと今更遺書でな書かれても知らんがな

って書いておけばいいがな

947 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:23
こんなもん書かせんな的な悪態でよけりゃいくらでも書けるだろ

948 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:36
漫画やラノベの感想でもええと思うよ俺は

949 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:37
>>927
ああいうのって、ちゃんと読めば面白いかもしれんが、肝心の世代には全然刺さらないんだよな

950 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:41
>>925
「時代錯誤、松田優作はキャストミス」これで一等賞を取れるw

951 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:10:41
>>918
美術館や博物館の学芸員とかが絵や作品の解説を書くが、ああいう訓練を学校でも教えるべき
要するに、物事を過不足なく的確に描写する力だ
欧米にはそうしたスクライビングを教える伝統があるがね

952 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:10
>>901
何が面白かったのか、どう面白かったのか書けってことだよ
「面白かった」ことが事実であるなら、その理由も当然存在するはず
それを書けないのは本人自身の掘り下げが浅いからで、強制するのは自由の侵害だ!
なんて頭の悪い屁理屈は通用しない

953 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:12
>>95
と思ったら、阿呆になりました

954 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:17
「家畜人ヤプーを読んで」

955 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:26
面白かった

956 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:29
>>879
わかってないな。
読者感想文の問題点は、感想の方向性を一定幅の枠に嵌め込むこと。
例えば本を読んだ子がつまらんと思って、どこが何故つまらんかったのか、
どうしたらおもろくなると思ったかを自分の言葉で言えたらそれも立派な感想。
でも教師がバツにする指導があるから、そこが弊害になる。

957 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:32
>>948
理解を量るのに先生が読まないといけない。
だから指定しないと時間的に無理。

958 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:48
テンプレを知っている、知らないで全然評価が違うからな。
興味のないものからポイントを抽出する訓練だと思えば極めて実戦的な勉強じゃないかね。少なくとも無意味ではないと思う。

959 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:51
そういう芸術や文学に対する興味って子供のころじゃでてこないだろうになあ
遠足の類で舞台とか見に行かせたりするけどあれもやめりゃいいのに

960 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:53
日本人は民度が高いのではなく
本音を押し殺す訓練を受けてるからそう見えるだけに思えてきた

961 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:57
>>944
横だけど原稿用紙何枚にもつづるほど感想持てる本って少なくない?
まして課題図書とか…ちょっといい話が書いてあるだけじゃん

962 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:11:59
>>911
読んだことない本や見たことない映画の感想読むのスゲー好き
人の感想で興味持って本や映画見ることもよくある
そうして自分と他人の物事の捉え方の違いとかを知るのも面白い

963 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:07
(-_-;)y-‾
俺なあ、竹下佳江のバレーボールが好きやったんよ。
なんか、新しことしてくるやろ、あの人。勝てずに負けるんやけど。
あの人のバレーボールはおもしろかった。

964 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:08
自分の考えをまとめる能力給は必要でしょ
相手にわかりやすく伝える力もつく
5ch見てても文章が下手でなに言ってるかわからない人は目につくしな

965 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:09
>>923
読書感想文で叱られるというのが意味わからんな
仮にテストで悪い点数でも教師は叱らないし

わざわざ叱ってまでとか教育熱心なのかね

966 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:09
>>937
現実にそんな屑みたいな主人公の小説あるしな
それが感想なんだし上からとやかく言われる筋合い無いと思う

967 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:11
自由意志や本音で議論する事を規制する教育しといて、教育関係者も馬鹿なんだろうな。
これだから当たり障りの無い事しか言わない、書かない量産型日本人が増える

968 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:13
>>877
現実に民衆つれ回して敗走していた劉備は千何百年たっても罵られているけどな

969 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:15
>>925
登場人物の人間性批判だけで感想文完成

970 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:18
「感想文」っていっても、本当に思った事を書いたら注意される場合があるから上手い事を書けるようになる練習だと思うしかない。

971 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:19
>>941
今そんなのやってんだいいね

972 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:19
>>957
そうそう
課題図書なんてのは基本的に採点側の都合よな

973 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:48
やらされてた天声人語毎日ノートに書き写す字は上手くなったかもしれないけど

974 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:12:59
ぶっちゃけ学校教育なんて頭の良い子ほど害になるだけだからな
読書感想文なんてなくたって学力も人間力も下がらない
本なんかより大事なもの幾らでもある
読書感想文書いたって大人になって役には立たない

975 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:15
>>909
課題の図書が決められていればそうだろうけど
自由に選んでいい場合は評価しようがないだろう

976 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:16
>>960
そうだよ
誰もみてないところでは悪事を働くし自分より弱い相手にはデカイ態度取りたがる

日本人の民度なんて実は全く高くない

977 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:29
>>971
俺、昭和生まれなんだが当時もやっていたぞ
小中校の全学年で

978 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:39
いっちょ前の文章こさえるスキルがないと大学や職場で苦労するで 引きこもりにゃ無縁な話やけど

979 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:40
なぜ教師が感想文の書き方を教えてこなかったのか
その反省文を欠いてこい

980 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:40
本をちゃんと理解して読ませる
自分でなにか文章を書く
これをセットでやらせるのに便利なんだけど、バラバラでやってくれた方が楽だと感じる子供もいるんじゃないか
ソースは俺
読書感想文は大嫌いだったけど、本の虫でとにかく読み漁った。
自由作文のコンテストに出展される程度には文章得意で、書くのも好きだった。
理系の道に進んだけど何冊か本も出版してる。

981 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:41
読書感想文なんて基本的には提出しても文章の書き方を指導してくれるわけじゃないもんな
指導有りなら重要な訓練だけど、指導無しなら効果は疑問

982 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:50
>>948
一定以上の量の真っ当な日本語の文章を
まとめて読む訓練も兼ねるので
そうでないと教科書意外で日本語らしい日本語の文章に
全く触れない奴が出てくるから

983 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:13:58
>>969
お嬢さんの足軽女ぶりは朝倉南みたいで鼻につく

つて書いておけば合格やな

984 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:06
これができないと、他の長文問題が
理解できなくない?
算数とかも

985 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:07
>>974
読書量と学力は相関性がある。
これは事実。

986 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:12
>>925
あれはKや先生の真意がいかようにもとれるからね
だからこそおもしろいと自分は思うけど

987 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:18
読書が嫌いとか作文が苦手とかいう人はまだ読書感想文というステージにたどり着いてないから
ドラゴンボールで例えるなら人造人間との戦いについていけないから天津飯に置いて行かれたチャオズ

988 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:19
あくまで感想だから
時代背景とか筆者の思想とか
そういうウンチクはなくたっていいんだ
むしろ真っ白から始めるべきなんだよ

989 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:23
感想文書くくらいなら自分でテーマ決めての論文の方がいいよ
資料から考察する力や文章力も上がる

990 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:30
自由に書かせてそいつが本当に上に忖度しているかを見定めるのが役割なのかもな

991 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:32
>>976
ネット空間の荒れっぷりを見れば、これが本性なんだなって気が付くわな

992 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:41
Amazon.comのレビュー見ると、褒め方が上手くて感心することが多い。

993 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:44
生徒一人づつの感じ方を先生が掴みとることが出来ていいと思う
それに、生徒の表現の第一歩として必要じゃないかな?

994 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:46
>>952
面白くなかった、ピンとこなかった
なんでこれが課題図書なのかさっぱりわからない

ってのが正直なところだよねw

995 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:14:57
本末転倒だし日本社会の自殺率を見てると人格形成に失敗してる。この国の教育は
間違ってる

996 ばーど ★ 2020/06/30(火) 15:14:59
次スレ

【Twitter】「読書感想文は必要か?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ…「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」 ★4 [ばーど★]
https://livejupiter.org/cache/view/newsplus/1593497647

997 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:15:01
先生に気に入られない文章を書けないやつは無能ってことだよ

998 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:15:09
>>983
足軽ちゃう、尻軽や

999 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:15:21
>>985
違う
本の数は親の収入と比例する

1000 不要不急の名無しさん 2020/06/30(火) 15:15:34
文章書かせたら統失ぽいのとか
病んでるの発見できる気がする

新着レスの表示
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼