【海外】コロナの影響で枯渇!? イケメン大学生の精子が“品切れ”状態に―アメリカ[03/25]

1 逢いみての… ★ 2021/03/25(木) 23:44:20
「風が吹けば桶屋が儲かる」といった類いの話のようだが、コロナの影響によって精子バンクが世界各地で供給不足に陥っている。精子提供者(ドナー)が減る一方、外出が減り私生活を大事にするようになったため、子供を求める女性が多くなったからだ。

 米国最大級の精子バンク「シアトル・バンク」は、「販売記録は過去最高を記録し続けています。イギリスやオーストラリア、カナダなど世界で増加しており、人気のドナーの精子は売り切れか、順番待ちの状態です」と深刻な状況を話す。ニュージーランドでは、精子募集の広告「ヒーローが必要です」(写真)が登場。よく見ると、胸のマークが精子になっている。

 そのドナーはエリート大学生が多い。米国は、1人の精子から25人までというガイドラインがあり、ますます精子の値段が高騰。前出の精子バンクでは、1回に注入する精子が約12万円。妊娠するのに複数回を要することが多いので、4~5回分で50万円近くになる。学生にとっては割のいいアルバイトだが、あまりに需要が多いため「人気のドナーは、疲れ果てて精子提供が追いつかない」状態だという。

以下ソース
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/286963

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2 夜更かしなピンクさん 2021/03/25(木) 23:51:22
中「商機到来

3 夜更かしなピンクさん 2021/03/25(木) 23:55:09
そのうちメチャクチャなことになりそう
中国系の精子バンクから実在しないハイスペック白人イケメンの精子を買ってしまい、ブサイクな黒人赤ちゃんが産まれたりとかありそう

4 夜更かしなピンクさん 2021/03/25(木) 23:59:40
極め付きのエリート精子だけど当人が精神的には女性

こういうケースは売れるのかな

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼