【外交】ロシアを襲う「経済崩壊の危機」 プーチン政権も窮地に陥る可能性 北方領土を取り戻す“最大の好機”到来か[05/10]

1 逢いみての… ★ 2022/05/10(火) 22:51:24
「ウクライナ戦争の転換点になる」と言われてきた5月9日──ロシアにとって重要な対独戦勝記念日を迎え、プーチン大統領の暴走はどこへ向かうのか。新たなステージに突入した戦争の展開について、筑波学院大学教授の中村逸郎氏に話を聞いた。

 * * *

 ウクライナ侵攻に対する経済制裁で、ロシア・プーチン政権が窮地に陥るのは明白だ。そうしたなかで私は「北方領土を取り戻す最大の好機」が訪れると考えている。

 北方領土返還については、過去にもチャンスはあった。1991年のソ連崩壊直後には、ルーブル紙幣が紙くず同然となり、ロシア・エリツィン政権は日本の経済支援を歓迎して「二島返還」に前向きな姿勢を見せていた。1994年の北海道東方沖地震では北方四島も大きな被害を受けたが、この時の日本からの人道支援も有効だったはずだ。

 橋本龍太郎首相とエリツィン大統領によるクラスノヤルスク会談(1997年)では“2000年までに領土問題を解決する”との合意がなされ、返還への機運がこれまでにない高まりを見せた。しかし、「四島一括返還」にこだわる日本政府は、千載一遇のチャンスを逸してしまった。

 その後、強力なリーダーシップでロシアをエネルギー大国として復活させたプーチン大統領は、森喜朗元首相や小泉純一郎元首相らを相手に一進一退の交渉を続けてきた。

 なかでも安倍晋三元首相は「ファーストネームで呼び合う仲」だとプーチン氏との親密さをアピールし、日本国内でも返還の期待が高まった。だが、プーチン氏は北方領土を返す気などさらさらなかったと思われる。

 プーチン氏は(北方領土問題を)日本から様々な支援や妥協を引き出すための「交渉材料」と判断した可能性が高い。ある時は強硬姿勢を見せ、またある時は二島返還の妥協的な素振りを見せた。実際、日本政府はロシアとの平和条約交渉に向けた経済協力費として2016年から6年間で約200億円を投じてきたが、今年3月、ロシア外務省は平和条約締結交渉の一方的な停止を発表した。プーチン氏からすれば、日本を交渉で手玉にとってきただけなのだと思う。

 しかし、プーチン政権が窮地に陥り、状況が一変する可能性がある。今後、プーチン政権が崩壊すればロシア各地で分離独立運動が激しくなり、ロシア連邦は多数の国家に分割されるだろう。

 そうなった時、北方領土に住む約2万人のロシア人島民は食料品などの生活必需品の調達もままならず、孤立状態に陥ることが予想される。その後は日本に支援を求めてくる可能性が極めて高い。

 日本が人道支援名目で北方領土に介入すれば、ロシア人島民は日本の支援なしで生活できなくなる。“ロシア離れ”が進んだ島民たちによる住民投票で独立宣言がなされれば、あとは独立した北方領土を日本が受け入れるかたちで返還が実現──これが、私の考えるシナリオだ。

 経済制裁の影響ですでに北方領土に住むロシア人の生活が破綻寸前であり、この返還シナリオは決して机上の空論ではないだろう。

以下ソース
https://www.news-postseven.com/archives/20220510_1751717.html

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 22:54:41
ネトウヨが臆病だからやらなさそう

3 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 22:58:47
ゴルビー時代に返還されてたならな。

4 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 22:59:34
いよいよとなったら中国か北朝鮮に売りつける
どう防ぐかが肝心

5 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 22:59:35
大学教授の考えることは全て机上の空論だろw

6 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 22:59:53
経済制裁解除と支援の条件として
返還させりゃええ

7 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 23:00:06
北方領土返還とか言ってるけど
のちのち露助が絶対に攻めてくるやん
北方領土に住んでんのロシア人やで?
住民投票とか関係ないだろう

8 夜更かしなピンクさん 2022/05/10(火) 23:04:53
グーグルの航空写真見れば分かるが未開のへき地だぞ。
大半はまともな港もない

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼